説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

機動戦士ガンダムAGE 第43話

★機動戦士ガンダムAGE 第43話 「壮絶 トリプルガンダム」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

ジラード・スプリガンとは何だったのか。
OPで活躍してない時点で噛ませだとは思ったけどさ・・・。
いきなり出てきて掘り下げられたと思ったら即退場とかもうね。
Xラウンダー同士の共鳴の危険性を表現するために出てきたキャラだったのだろうか。
それにしたってキオフリットとゼハートフラムだけで良かったんじゃね?
ファンネル全パクリはなかなか面白かったけどさぁ。→UCで既にやってたんですね・・・知りませんでした。
Xラウンダーの影響を受けないアセム活躍かと思いきやトドメがフリットでカワイソス。

というわけでだらだらやってたルナベース奪還編が終了。
アルグレアスはなんだかもうダメな気がするな・・・フリット教の信者すぎる。
どう見てもあの老害は味方もろともヴェイガン殲滅するつもりだったよ!
それとどこが壮絶だったのか突っ込みたい。

次回は遂にキオがフリットと決別しそうな空気。
老害と離れることで面白くなってくれればいいんですが・・・。
久しぶりにレギルス登場で戦闘が激しくなってくるのかな。
そんな状況で仲違いとかどうするんでしょうね・・・。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/5985-48ed27c7

コメント

>ファンネルジャック
実はこれ、UCで既にやってたり・・・
>アルグレアスはなんだかもうダメな気がするな・・・フリット教の信者すぎる。
>どう見てもあの老害は味方もろともヴェイガン殲滅するつもりだったよ!
フリットを妄信しているとしても内面を本当に解っているならプラズマダイバーミサイルは脅しの道具として用意したわけではないと気づいているはずなんで、副官時代から単に”フリットの優れた能力とそれがもたらす良い結果”しか見ていなかったというところなんでしょう・・・結局のところ本当の意味での理解者などフリット・アスノという男にはいないのかもしれません。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99