説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

輪廻のラグランジェ season2 第05話,第06話

★輪廻のラグランジェ season2 第05話 「鴨川上空衛星軌道にて・夏」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介
★輪廻のラグランジェ season2 第06話 「鴨川にも届け、この声」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

5話が気になる引きだったけど連続放送の北海道に死角は無かった。
6話は良い最終回だった・・・ってまたこの言葉を使ってしまったな。

というわけで、2話続けてのユリカノ絡みの話の解決編。
ちゃんとしたユリカノが見られたので良かった。
ベン・トーの槍水先輩に近いクールボイスのユリカノさんは乙女可愛い。
ビンタ合戦やらムギナミ無双(物理)やら鉄拳制裁やらこの作品の女性陣は強いなぁ(笑)

ユリカノは「お前・・・消えるのか?」状態だったけど、まどかの台詞からして再登場は期待薄か。
肉体だけ残っていた理由は不明だけど、今回で完全に肉体も精神も輪廻の先に還っていったんだろうしね。
まどかの言う通り、再会出来るのは輪廻を開いた時だろう。
三馬鹿はせっかくの活躍だったのに、ユリカノに直接会えないままでカワイソス。
三馬鹿絡みの話はやっぱり外伝見た方がわかりやすそうだなーと思いました。

今回、一番笑ったのはまどかのさよなら→たっだいまーの流れだな。
こんなにも早いお別れからの帰還とか初めて見たぞ(笑)

次回からは新章突入なのかな・・・これでいざこざ解決なら後は地球絡みか?
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/6005-02478b4c

コメント

>ビンタ合戦やらムギナミ無双(物理)やら鉄拳制裁やらこの作品の女性陣は強いなぁ(笑)
男だけではなく漢女(おとめ)も拳で語るということですかね・・・「ロボットものでプリキュアやりたい」ということで企画されたという話にも納得いったというか・・・
>今回、一番笑ったのはまどかのさよなら→たっだいまーの流れだな。
まどかさん、心配掛けたんだからちっとは申し訳なさそうな顔しようよ・・・(汗)
>次回からは新章突入なのかな・・・
考えてみたらもう全体の3/4終わりましたからね。そろそろウォクスや輪廻の核心にも迫っていきそうです。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99