説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

2012/08/16の反応

反応

>>SAO
>この場合の最下層は単純にLVの事をさします。
>ちなみに最終的ゲームクリア時にはシリカよりも30以上突き放しておりました>キリト

あ、なるほど。
ROに喩えると、ホール臨時でも110-120とかあったり140前後があったりするようなものですね。
>リア充 × VR充 ○
あぁ・・・そういえば確かにw
>作者公式同人誌にはこのあと風邪を引いてぶっ倒れるキリトがアスナに看病してもらう話が
>このエピソードをファンに流せばふつうにレッドプレイヤーが増える気がしないでもない。

OPを見た感じ公認カップルとかになりそうなんですが・・・まぁ、キリトさんなら許せるな。
>>TE
>ユイは別にまだデレてませんよ。
>でれるのはカムチャッカ編が終わってからですね。

あれだけキツかった態度が意識して赤面するレベルになったのはデレ始めと言ってもいい・・・!
というか、更なる変身を残していると言うことですね!


>一 さん
>>TARI TARI 第6話
>和奏が階段を下りる時の圭介さんの補助が悲しいぐらい慣れていたと思っていたらドラが帰ってきて和奏の表情が解れてほっとした。
>熱が出て精神面も弱っているときに心配事がひとつでも解決すると精神的に楽になるもんな…というかドラが風邪の原因だっけ。

あっさり帰ってきたのは笑いました・・・あのデブ猫め・・・。
>何気に部長の来夏は合唱部の出席率悪いよね。
>そのかわり高3の夏のバドミントンの大会が終わった田中の出席率がいいという…そのうえウイーンのどう考えてもおかしい合唱関係の本の練習方法に真面目に付き合うのだから良いやつ過ぎる…というか来夏よりやる気あるよね(笑)。

男子2人はいつも練習してる印象ありますよね。
歌う楽しさに目覚め始めてるというのは伝わって来ます。
来夏には来夏の仕事があるんだろうけど、最近合唱部として地味なのは確かですね。
>来夏は和奏の家の土産物屋に行くのはいいけど不振すぎだろ。
>何故か海に行き和奏を見つけ期待通りの勘違いをして海水にはまってくれたな。
>今週の入浴シーンは海水に制服を着たまま浸かっていたけどその後来夏と和奏が一緒に入っても視聴者的には問題なかったのに(笑)。

あのまま和奏を見つけられなかったらどうしていたのか私気になります!
>志保さんから和奏が昔の合唱部の写真を受け取っていたけどどれが志保さんなのか前回分からなかった(笑)。
>沙羽が和奏をサブレに乗せて質問をスルーしサブレに乗る事に集中させ悩みを忘れさせて笑顔にさせるシーンは沙羽らしいな。

来夏と違ってずいぶん自然に励ましてくれました。
5人の中では最も大人っぽい考えを持ってそうだけど、親との不和を抱えてるのがアンバランスだ。
>田中とウイーンが秘密の朝練で訳の分からない合唱の特訓をしているのをみて和奏が大笑いしていた時にそういえば和奏がこんなに笑っている所を見るのは初めてだなと思ったので今の和奏はこれだけ笑えるんだなとニヤニヤしてしまった。
そもそもあんまり感情豊かじゃないキャラという印象が強いですしね・・・来夏の方がよっぽど主人公っぽいし。
それも今後変わってくるのかなー。
>赤ちゃんを見にいらっしゃいと言いついでにジェラードを買ってきてと手段を選ばず自分の生徒に頼み和奏をパシらせる高橋先生は公式通りのキャラだった(笑)。
出番少ないけど先生こんな人だったのか・・・相変わらずP.A.作品の大人は何かしら一癖あるな。
>結婚記念日にまひるが和奏に話さなかった理由を語った後で「思い出もピアノも音楽も」捨てた事を後悔して泣いていた和奏の部屋でのやり取りは皆の期待通りの展開だったうえにまひるさんが病室で持っていた前回の楽譜までこのタイミングで手渡すとは…楽譜に大切な娘とともに!って思いが伝わってくるな。
やっぱり親は子供のことをきちんと見てるんだなーと思える良いシーンでしたね。
>http://otanews.livedoor.biz/archives/51899551.html
>そういえば和奏のメモ書きの絵はまひるさん譲りだね。

これあやひー描いてるんですよねー。
>和奏が泣き顔を見られたくないだろうという事も考えて部屋の電気が消えたまま月明かりの中で娘と話をするとはこの人出来すぎですね。
>そしてまひるの遺影の前で涙を流す圭介さんを見て皆良かったなと思った…でまひるさんの写真をあれにしたのは誰なんだろう(笑)。

遺影だけにイェ・・・いえ、なんでもないです。
>ここで入部しませんってのは無い…合唱部入部よりこのまま皆が居る普通科に居るのか学力がやばそうで大学に行けるか心配だから音楽科に戻るのか…
>普通に考えたら皆と居る事を選びそうだな…でも英語が…音楽科だとドイツ語でも習っているのかな。

あの英語力はきっとテンパってたからなんや・・・!
よく考えれば、外国人のおっさんが追いかけてきて早口でまくし立ててきたら、いくら英語の成績良くても女子高生ならテンパる気はする(笑)
>EDの5人で一緒に居るシーンは夏の海で遊び秋にサブレに乗り冬の電車の中とあっという間に季節が過ぎてるけど時系列はどうなるんだ。
これは「そして1年後」フラグですね(マテ
>圭介さんはP.A.オリジナルのこの年代で一番格好良い男だな。眞一郎のパパも悪くなかったけど。
>若旦那や次郎丸も後二十年程たてば…。

年頃の娘xパパという組み合わせが余計に圭介さんの魅力を引き立ててる気がしますね。
>TARI TARIのコミックってアニメと雰囲気がだいぶ違うんだな…。
http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-11143.html 何か怖いぞ。

本当に一部だけなんでしょうけどね・・・画像だけ見るとひぐらしかと思う。


>>ゆるゆり♪♪ 第06話
>北海道では2話連続放送の2話目の話でした。
>5話はニコニコで見たほうが早いからニコニコでみましたが。

AT-Xチェックなので気にならない作品も多かったんですが、北海道でも地上波はさんざんでしたね・・・。
>2期になってからは、あかりが\アッカリーン/して出番が減るのが少なくなりましたがその分で綾乃の扱いが悪くなった印象です。
>あかりは扱いが悪くても笑いになるけど綾乃は本当に笑えないですね。

露骨にさくひまが増えた気がしますねー。
1期の反省点を活かしてということなんだろうけど・・・なんというかバランスの取り方が悪いような。
>>戦国コレクション19話
>探偵パートは明智小五郎の他に金田一耕助とか混じってた内容だったなぁ。
>家康や秀吉が出ている時点でドラマの撮影や舞台などのお芝居と読めてしまいますね。

思いの外、ミステリーパロは多くなかったかな・・・?
それよりも配役の巧さに唸らせられました。
>光秀はラストになるまで記憶をなくしていたから今まで本編に絡んでこなかったのは納得できる内容でしょう。
>そうでないと秘宝集めで有名になっているであろう信長に接触しないのは不自然ですしね。

OPやEDのイメージとは逆なんですよね・・・。
今回は現実サイドであんまり状況説明がされなかったので次回が楽しみです。
>>ヴァンガ84話
>合宿気分は完全にQ4の3人だけでレン達でさえ観光気分という温度差が感じられる話ですね。

ファイトを普通に断られるとはさすがに思わなかったです・・・。
次回予告見るとなんだかんだでファイトしてくれそうですけど。
>レンの料理は過程を見るかぎりだとあまり美味しくなりそうにないのによく美味く完成したと思いました。
これが野PSYクオリアの力・・・!
>>1期は合宿回でOP変わったけどさすがにまだ変わらないんだろうなぁ。
>1期のときの合宿回は9月だったから随分と中途半端な時期にOP変わっていたから今回変わっても不思議ではなかったんですがね。

1期はそもそも1月スタートの5クールという変則編成でしたしねぇ。
今期が4クールならば半分となると2クール終わりなのでもうちょい先かなー、と。
>>輪廻のラグランジェ season2 第05話 第06話
>ゆるゆりはともかく2話連続放送は録画でも本当に辛いです。

北海道地上波だとAWも被ってますしねぇ・・・。
>今期はココロコネクトがあったために入れ替わりネタがあってもそんなに新鮮味がなくなっているのは残念な印象。
それだけに長い間引っ張られなかったのは良かったです。
>ヴィラジュビオはムギナミに「お兄ちゃん」呼びさせていることを実の妹のユリカノに知られて罰が悪かっただろうなぁ・・・
>緊急事態だったからあまり深く言及されないで済んでいたけどユリカノは兄の性癖に疑問を持ったのに間違いないと思います。w

「お兄ちゃん」を聞いた時のユリカノさんの怪訝な反応が忘れられません(笑)


>ABAYO さん
>>じょしらくは結局1話見て2話忘れてたのでそのままスルー。
>あらら・・・割と面白くなってきたんですけどね。
>今までの久米田作品と比べると登場人物のメンヘラ臭が薄いので観やすいのかもしれません(苦来とかは結構ヤバ目ですが)

一度見逃すとなかなか見直す気になれない自分の悪癖ですねぇ・・・。
>>マブラヴ・タケルちゃん三部作
>>仮にGOサイン出たとしてアニメ化するのはいつの話になるやら。
>あゆまゆ劇場で「(アニメ化)アカネマニアックスの次はマブラヴじゃないのかよ!」って突っ込まれてからはや6年。
>もしやるのならタイミングとしては来年がシリーズ10周年でベストなんですが流石にありえそうにないですね・・・

既に企画があって、ある程度の売り上げでGO出来るなら来年の夏、秋ぐらいなら或いは・・・って所ですかねぇ。
中途半端な尺不足のアニメ化をファンは望まないだろうし難しいところです。
>>カンピオーネ! ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ 第05話
>どうせバットが護堂の頭直撃するオチだろう?とか思ってたら的中した上に股間にも球命中でクソワロタ。

カンピオーネでなければやられていた!
>>輪廻のラグランジェ season2 第05話,第06話
>>ビンタ合戦やらムギナミ無双(物理)やら鉄拳制裁やらこの作品の女性陣は強いなぁ(笑)
>男だけではなく漢女(おとめ)も拳で語るということですかね・・・
>「ロボットものでプリキュアやりたい」ということで企画されたという話にも納得いったというか・・・

暴力女と揶揄されないか心配な所ではありますが・・・その割に最近ロボでアクションがんばってないような・・・。
>>今回、一番笑ったのはまどかのさよなら→たっだいまーの流れだな。
>まどかさん、心配掛けたんだからちっとは申し訳なさそうな顔しようよ・・・(汗)

その辺はまどからしいと言えばらしいんですけどねー。
>>次回からは新章突入なのかな・・・
>考えてみたらもう全体の3/4終わりましたからね。そろそろウォクスや輪廻の核心にも迫っていきそうです。

分割だとどうしても2期目の途中は中盤という印象が強いんですよねぇ。
通しで言えば18話だもんなー。
>>星矢Ω19話
>>紫龍さん置物じゃないですかー!やだー!
>座して動ぜず黙して語らず、それでもしっかり存在感があるあたりあの師匠にしてこの弟子ありというところですね。

さすがの伝説の人たちは貫禄が違います。
氷河や一輝も登場しないのかなぁ・・・。
>>あ、エデンさんチーッス!久しぶりすぎてそういえば居たなぁとか思ったよ。
>正体判明以降ぜんぜん出てきませんでしたからね・・・出し惜しみで強大さを表現と考えるべきなんでしょうか?

まぁ、白銀噛ませタイムだったというのもあるんでしょうけどねぇ・・・。
一輝ポジかと思えばなんとも微妙な感じなのでもっと掘り下げて欲しいです。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/6009-415a4412

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99