説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

おとぎ銃士 赤ずきん 第32話

★おとぎ銃士 赤ずきん 第32話 「ブレーメンよ永遠に」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

あ、赤ずきんが地味にいい話だ・・・
相変わらず流れは強引な気がするけど。
予想通りここでブレーメン退場かぁ。
都合良く回復魔法でナイトメアリアンから戻れるのはさておき
プリンセスソードに魔法付与とかスレイヤーズ思い出したよ(笑)
これでランダージョも寝返りフラグは立ったかなぁ・・・。
強いて言えばランダージョがサンドリヨン軍に
こだわる理由が描かれてないのが弱いけど。
グレーテル気遣ったりとランダージョはやっぱり憎めない奴。

ここにきて七賢者の話が再び出てくる上に
まだ生き残りが居るという展開になるとは・・・
というかサンドリヨン城のある場所わかってるのにえらい回り道してるような。
ハーメルンの草笛でりんごが眠くならなかったのは伏線か?
このタイミングで賢者の話出てきたし勘ぐってしまうな。
ハーメルンはやっとパーティーに参戦。
りんごに他意はないんだろうけどハーメルンを誘惑しすぎだ(笑)

最近は今期で終わりなのに全然終わる気がしなくなってきた罠。
小夜さんの正体や鍵の能力、草太が鍵たる所以とか
まだまだ謎は残ってるけどホントに綺麗にまとまるのか不安になってきた。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/603-41bc2abb

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99