説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンピオーネ! ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ 第10話

★カンピオーネ! ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ 第10話 「荒ぶる魔王、太陽の勇者」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

リリアナさんとちゅっちゅきたあああ!
・・・あ、あれ?あんまエロくない・・・。
表情はエロかったけど、ひよっちのエロ演技には遠く及ばなかったか。
まぁ、香菜ちゃんやキタエリがちゅぱ音は事務所やマネ的にNGに近い気がするけど、ひよっちなら周りとともに率先してやりそう・・・そんなイメージ(笑)
十分らぶちゅっちゅな雰囲気が出てたので良しとしよう。
OPといい、普段との差のせいか一番メスの顔になってる気がするでぇ・・・。

バトルに関しては概ねいつも通りなので突っ込むところもなく。
というか、こうしてみるとやっぱりヴォバンの強さはチートクラスだったんだな。
アレを見てるおかげか、なーんだ今回は知識さえあれば普通に勝てるクラスの神だったのかと思ってしまうな。
弱ってるとはいえ、ペルセウスを一発で飲み込んだアテナ(?)の真の力も恐ろしい。
もうずっとアテナとちゅっちゅしてるだけの話とかありませんかそうですか。

リリアナさんがハーレムに加わったことでドタバタ度が増したところで次回は最後のヒロイン登場かな。
さて、今度のヒロインはいったい何話で落ちるのか・・・もう話数がないからマッハな気がしてならないぞ。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/6072-52dc4bec

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。