説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムAGE 第48話

★機動戦士ガンダムAGE 第48話 「絶望の煌めき」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

最終話一歩前ということで恒例のキャラ処分祭。
アビス隊結局全滅やないですか・・・オブライトさん・・・。

しかしそれ以上にヴェイガンサイドのキャラ一気に死にすぎィ!
フラムは最初から死にそうなキャラだったしそろそろ死にそうだなーとは思っていたし、割と長めに尺を使ってもらえて逝ったから良かったと思うけどゼハートさんマッハすぎてワロタ。
出撃から1分ぐらいでサクっと敗北するライバル&司令官()とは一体何だったのか。
ゼハートさんの任務成功率何パーなのか・・・アニメで見えてる範囲なら皆無な気が。
散り方もトチ狂って出撃してあっさりアセムに論破されて終わったようにしか見えないしさ。
フラムよりもゼハートの死をもっと丁重に扱ってやれよと思った。
それにしても、通常パイロットにことごとくやられるXラウンダーとは何だったのか。

内輪もめ+半暴走でヴェイガン一気に弱体化。
すごく・・・脚本の都合感バリバリです・・・。
後はヴェイガンの全裸の最強パイロットさんとシドぐらい?
それとフリット改心(?)を最終話に詰め込むとか悪い意味で胸が熱くなるわ。
ガタガタになったヴェイガンと和平して終了とかですかねぇ・・・。

そういえば、何の感慨もなくAGEシステムも巻き添え食らって消滅したのもワロタ。
戦艦乗り捨てもどちらかと言えばオマージュ臭強くてうーん・・・。

どうせ日野脚本だろうと予想してたら、悪い意味で期待を裏切らないのはさすが。
最終話どうまとめてくれるかいろいろな意味で楽しみです。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/6100-debcc518

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。