説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムAGE 第49話

★(終)機動戦士ガンダムAGE 第49話 「長き旅の終わり」 総合評価★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

あれ?駆け足だけど思いの外まとまった?
笑いどころ的な意味でも良い最終回だったな!1

ラスボスはゼラ・ギンスとシドと思ってたらまさかの合体。
ゼラは人工パイロットだったりシナリオの都合でシドに乗っ取られたり倒されるために出てきたようなキャラだったのが可哀想だったな・・・。
最後にキオに命は救われたけど、果たしてそれは彼に取って良かったことなのかも微妙な所。

フリットはユリン妄想で改心するんだろうなーとは思っていたもののこんなんで良かったのか・・・。
ユリンがもっと早く出てきてフリットに「もういい・・・!休め・・・!」と言ってれば、もっと別の流れになったんじゃ(ry
まぁ、イゼルカント様&ゼハート健在の状況なら和平の余地なんてなかったんだろうけどさ。
この展開にするなら、もっとユリンの幻影に悩まされるとかあっても良かったんじゃないかなぁ。
それならこの展開にもっと納得が行ったと思うんだ。

終戦後、あっさりとマーズレイなんとかするシステム完成するのかよ・・・とか思ってたら結構年数経ってた。
戦闘後どういう流れになったのとか投げっぱなしなのは残念だけどまぁこんなもんかぁ?
最後のフリットの銅像には激しく笑ったけどな!自己主張激しすぎィ!
寧ろ、まだ生きてたら完全にギャグで面白いオチだったのに。

とりあえず、視聴者の皆さんと一部を除くスタッフとキャストの皆さんは1年間お疲れ様でした。
そしてこれが初ガンダムだった人は南無・・・めげずに初代映画3部作とか見てください、切実に。
なんだかんだでネタになったしこき下ろすほどではないけど、やはり要所要所では不満が多いのは事実。
3世代とゲームでストーリー先行という試みは面白かったとは思うけど・・・。
自分は読んでないので感想を又聞きですが、小説版の評判は良いそうなので設定自体は悪くないと思うんですよね。
その要所の不満が積み重なって微妙な評価になってるんじゃないかなぁ、と。
これの後に新ガンダムはやりづらいだろうに次の新作はいつになるんでしょうかね~。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/6120-38ca4ba5

コメント

結局のところ、憎しみに駆られて道を踏み外しかけた男が原点に戻って来るまでの話だったんですね・・・
>フリットはユリン妄想で改心するんだろうなーとは思っていたもののこんなんで良かったのか・・・。
まあ他に止められる人間がいるか?といえばそうなんですが・・・(当時の仲間はもう居らず、息子や孫もフリットの苦しみの根源を知らないので説得にならなかった。まあ直前に共鳴してるのでキオは一応役には立ったのか?)
>結構年数経ってた。
>戦闘後どういう流れになったのとか投げっぱなしなのは残念だけどまぁこんなもんかぁ?
切羽詰ってたんで和平に応じたけど納得しない奴もいたはずなんでマーズレイ治療の研究と不満分子の鎮圧で37年かかったのかなぁと・・・
>これの後に新ガンダムはやりづらいだろうに次の新作はいつになるんでしょうかね~。
一応次は「THE ORIGIN」らしいんですがファーストのリメイクなんで純粋な新作とは言い難いですしね・・・
いっそ「クロスボーン」シリーズとか「オレら連邦愚連隊」をアニメ化しても面白そうです(愚連隊はGガン並みにアクが強いのでかなり好みが分かれそうですが・・・)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。