説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンピオーネ! ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ 第13話

★(終)カンピオーネ! ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ 第13話 「神殺しの物語」 総合評価★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

バトルが盛り上がったような気がするけど、ヒロイン達とちゅっちゅしてた記憶しかないのは何故なんだぜ?
ラスト付近に到っては殆どキスしてるだけで終わったじゃないですかー!(笑)
アテナとのキスが絵的に最も背徳心を煽られて興奮するね。
エリカばりのべろちゅーを見せてくれたら最高だったのに。
ノリが某天驚拳チックで後半だけ見てると、どう見てもアテナがメインヒロインでした。
アテナといいエリカといい、護堂は私のモノアピールしすぎなのはうらやま微笑ましい限りです。

ラストはハーレムモノ&原作が続いてると言うことで無難に落ち着いた感じ。
〆に立木ナレを持ってきてEDに入る流れは素晴らしかった。
EDはこの流れにしたかったためにああいう映像だったんじゃないかと思うぐらいですね。

割と原作改変されてて賛否両論のようですが、アニメだけだと特に違和感がなかったし鬼畜勇者のようにどう見ても打ちきりみたいな終わりじゃ無かっただけ良かった。
そして何よりもキスだけでどこまでエロく出来るかを追求していたのが評価出来るよね(笑)
最終回の光渡しはそういう意味では蛇足だったかなー。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/6131-13cd64ab

コメント

>バトルが盛り上がったような気がするけど、ヒロイン達とちゅっちゅしてた記憶しかないのは何故なんだぜ?
確かに・・・でも戦闘中に乳を吸ってるアニメだってあるんだからこのぐらいは普通かも・・・って思ってしまいますね。
>アテナといいエリカといい、護堂は私のモノアピールしすぎなのはうらやま微笑ましい限りです。
こういう「英雄は望むと望まざるとモテまくる」「女達はみんな一途」なところも「神話」を再現しているのでは?という意見もあるようで納得というか・・・

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。