説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトルバスターズ! 第02話

★リトルバスターズ! 第02話 「君が幸せになると、私も幸せ」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

小毬ちゃん本格登場!
なんというかあれですね・・・すごく・・・Keyヒロインっぽいです・・・。
良い意味か悪い意味かはご想像にお任せします!
別作品だったらアレだけどKey作品なら自然に感じるから問題ないんですけどね。
恭介のアホなノリ(褒め言葉)と巧く合わさって笑えるしね。
鈴も鈴で極度の人見知りということでバランスは取れてる感じ。
今回はその鈴と小毬が友情の一歩を踏み出し、正式にリトルバスターズの仲間になった所で終了って所か。
まだまだプロローグに見えるんだけど、このペースで大丈夫なのかな・・・。

他には伏線っぽい描写がちらほら見受けられるけど未プレイの自分にはまったくの謎。
ちょっとでも調べてるとあっさりとバレ踏みそうだからリトバス関係を調べられないのが玉に瑕だなぁ。
今までのKey作品の流れや本編の台詞から適当に予想すると「こんな楽しい時間がいつまでも続けばいい」という台詞が妙に引っかかりますねぇ。
“世界の秘密”というと思いつくのは、仮想空間やループモノ、別世界、平行世界あたり。
「課題」は青春を謳歌させるための手助けのようにも見えるし怪しいのはやっぱりその辺か。
まぁ、Key作品の仕組みは後から判明することが多くて推理とか向いてないので、あんまり気にせずゆるく楽しもうと思います。
とにかく早くキャラが出揃って欲しいですね。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/6172-4bbebdde

コメント

>小毬ちゃん本格登場!
>なんというかあれですね・・・すごく・・・Keyヒロインっぽいです・・・。
まあ確かに。でもこういう娘ほど後々重たい話になりそうで・・・
>まだまだプロローグに見えるんだけど、このペースで大丈夫なのかな・・・。
どっかで"原作はAIRやCLANAD同様1週目ではトゥルーEND行けないタイプ"とかいうのを観たので2期前提の可能性もありますね。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。