説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

となりの怪物くん 第08話

★となりの怪物くん 第08話 「おいでませ!松楊祭」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

ヒロインが2回も顔面パンチを食らうアニメは珍しいな!
惚れた弱みとか関係なしに春が自分を思っての行動と理解をしているおかげか全然怒ってないのが良いな。
一見すると見た目はツンデレっぽい雫があんまり怒らないっていうのがいい。

というわけで、学祭にヤマケンやら優山さんやら登場で割とカオス。
どちらかというと学祭話というよりも人間ドラマがメインだった気がしますね。
雫と春の関係を雫が認めた上で進展方向に向かったのは勿論嬉しいけど、今回は(も?)夏目ちゃんの活躍が目立ってました。
女の友情をある程度リアルに描きつつ、元友達が少ない夏目ちゃんの真っ直ぐさを良く表現出来ていたと思う。
これで名実ともに2人は友達・・・親友になれたんじゃないかなー。
夏目ちゃんの涙に思わずもらい泣きしそうになりましたよ・・・。

今回はニヤニヤ分が最後だけだったので次回はもっとニヤニヤさせてくれー!
何クールかはわからないけど2クールだと嬉しいんですけどねぇ・・・最近の少女漫画のアニメ化は殆ど1クールだから期待は出来ないか。
関係が良い感じに縮まって私たちの恋愛はまだまだこれからだ!で終わりそう。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/6268-4f960966

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99