説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エウレカセブンAO 第23話,第24話

★エウレカセブンAO 第23話 「ザ・ファイナル・フロンティア」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介
★(終)エウレカセブンAO 第24話 「夏への扉」 総合評価★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

なかなかアナウンスがされないからてっきりBS-TBSはスルーされるかと・・・。
というか、自動キーワード検索に引っかからなかったら普通に見逃すところでした。
おかげでレコでは録画出来ずPCのみになってしまったし・・・公式はもう少し早く告知して欲しかったなぁ。

そして肝心の完結編の内容ですが・・・ええと、これで終わりかよ!?
結局、24話Aパートまで最終話手前でやるような話をやっていた気がするぞ・・・。
アオが1人割を食ったものの。なんとなく綺麗にまとまった感だけはあるけどこういう終わりにするなら過去20話ぐらい無くても良かったんじゃないかなマジで・・・。
せめて最後はアオのことを覚えていた沖縄メンツやパイドパイパーが迎えてくれるという終わりなら良かったのに。
クォーツガンの事象改変ですらチートだと思ったのに、クォーツがスカブコーラルの作り出した平行宇宙に時間問わず移動するというチート期間だったおかげでオチのためのご都合設定にしか見えないのが残念。
クォーツガンはやっぱり出すべきじゃなかったと思います。
「世界単位でなかったことにする」方法は今までの行動の否定みたいなもんだから、ある意味で視聴者をバカにしていると言っても過言では
内容云々よりも無駄を省いたら1クールで収まっただろ・・・とか引っ張った上のオチがこれかよ・・・という想いが強いのも事実ですけどね。

えらく批判的な意見から入りましたが、サッカーとトゥルース浄化だけは面白かったです(笑)
特にトゥルースは超展開すぎる・・・最初から最後まで道化だったようなこの人。
改変後の設定が「えっえっ」って感じだし、ガン撃った直後の時間軸の移動が曖昧なおかげでだらーっと見てると詳細を全然理解出来なかったけど、理解出来ても評価は大差ないと思うな!
結局は前作でスカブを救ったせいで一連の事件が起きて、レントンとエウレカがアオを生かすために行動してた所をアオは自分が生まれたスカブが居る世界を肯定し犠牲になるという展開に変わりは無いしね。
前作で共存の道を選んだスカブ殲滅という、前作否定になってるのも評価がイマイチな要因ですね。

結論を言うと、エウレカの続編じゃなければ受け入れられた作品かもしれない。
だらだらした部分があったものの、途中で盛り上がったし戦闘シーンのクオリティも素晴らしかった。
キャラも前作と比べなければ魅力的なキャラも多かったし本当に勿体ない作品です・・・。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/6309-9993dc6a

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。