説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソードアート・オンライン 第25話

★(終)ソードアート・オンライン 第25話「世界の種子」 総合評価★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

遂にリアルファイッ!
身体がなまってるとはいえ和人は剣道経験者だし相手が悪かったな・・・。
刃物に対抗する手段をテンパって思いつかなかったせいか最初は和人劣勢でしたが。
和人は良くあの場面で須郷を殺さず我慢したな・・・命の重さを知ってるのと待ってくれてる人のことを考えたらかな。
このシーンは原作と比べてかなり端折られてるみたいですね。
ナイフ放置かよ!通報しないのかよ!セキュリティざるだな!と突っ込み所満載でしたが、この辺はきっちり原作で説明・・・というより展開に違和感なくなってるようで。
先に言ってしまうと、最終回唯一の残念なシーンだなぁと思いました。
まぁ、スーパー子安タイムをじっくりやられても困るけどさ。
アバンでさっくり終わらせ残りはエピローグという構成自体は良かった。
SAOアバターの2人が立ち去っていくシーンで泣きそうになったぜ・・・。
後半のキリトさんの台詞と照らし合わせると、やっとSAOを本当にクリアした的演出ですかね。

エピローグはリアルのその後メイン。
和人や明日奈もきっちり学業に復帰出来て何よりです。
リアルでもいちゃこらしおって・・・カフェテラスから丸見えとか言いつつイチャイチャしてるじゃねえか!(笑)
そしてSAO組・・・特にシリカとリズの出番があって本当に良かった・・・。
リズさん、SAOだと染髪してたおかげかリアルだと地味(ry
とりあえずお前ら、せめて学校ではリアルネームで呼んであげようよ。
エギルの店にみんな集まるオフ会で改めてSAOクリアをお祝いされたのは感慨深いなぁ。
和人は鍛えたコミュ力でリアルでも遜色なく仲間と会話していたけど、その影でハブられてるスグのことも思い出してあげてください。
ALOで面識ある人も居るんだろうけど(エギルとか)、SAOクリアがメインの祝勝会じゃ気まずかろうに・・・。

SAO、ALOと立て続けにVRMMOで問題が起きたために危機を迎えたVRMMO界隈。
それを救ったのが茅場がキリトさんに託した世界の種子、ザ・シードでした。
その正体はVRMMO作成用のソフトでコレをキリトさんとエギルが画策し無料で拡散。
その結果、何百ものVRMMOが誕生し、ALOもSAOの要素を加えつつ無事復活。
さすがに無料で拡散したものを世間が止められるわけでもなしに協力的な企業や個人が表れれば尚更、ね。
オフ会の2次会はそんな復活した新生ALOの中というのがネトゲ中毒者集団らしいですね(笑)
最後にみんなのALOアバターを見られたのは良かったです。
このシーンだけ見たらまるでリーファが勝ち組のように見えるな・・・アスナさんはALOアバターではオーラが消えてる気がするよ!
俺たちの戦いはこれからだ!な綺麗な〆でした。

最終回に関しては須郷絡みの端折りっぷり以外は文句無し!
ネトゲとリアルと別れているからこそエピローグをじっくり見られたのは嬉しかったです。
本編も今となっては不満らしい不満は思いつかないかなぁ・・・。
戦闘よりも物語メインと意識してからは特にですね。
この世界観の続きを見たいのはやまやまだけど、売り上げ的に2期に期待できそうなので原作には触れないでおこうかな。
ゲームのCMが面白そうで手を出すか迷うレベルにはSAOという作品にはハマったと思う。
PSO2をやっていなければ確実に手を出しただろうなぁ・・・いやはやホント、フィクションでもリアルでもネトゲは魔物ですね(笑)
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/6341-cb9e23ce

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。