説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

2012/12/27の反応

反応

2012/12/20~2012/12/27のコメント・フォームへのレス。



>>SAO
>だからキリト君は甘いと。
>管理者権限のある内にログアウト不可にして監禁しておけば良かったのに

リアルで報復なんて普通は思いつかないだろうからなぁ。
相手があのマジキチ須郷さんであることを想定すべきでしたね。
>ちなみに茅場さんがSAO事件を起こしたのは、異世界であるアインクラッドを半永久的にするためですね。
>そのために正直VRテロとか起こす人間(SAOでの茅場さん)や今回の須郷みたいな馬鹿を早い段階から摘むために
>SAO事件を起こし、法律などでのキチンした規制がおこなわれるようになりましたから
>放置しておけばSAO事件なんて目でないほどの犠牲者を世界中でたたき出していたとおもれます。(BIC時代に起きていた下手すると億単位での死者が出ていた可能性あり)
>そしてそのときはSAOもとばっちりうけて閉鎖でしょうしね。それらを回避するために行動はしています。
>保険としてのザ・シードがあるので誰かがいつかは種を蒔いてくれることを信じてでしょうけど。

そういう意味では仮想世界に対して最も真摯で純粋なのが茅場さんだったのかな。
ヘルプ&ザ・シード譲渡は利害の一致感バリバリだったけどなるほどそういう理由で。
>個人的にはゲームがALOにかわったこと(ザ・シードの連結機能ならSAOでもよかった)とキリトがステタースリセットしたことでしょうか。
>原作の時点でこのあたりがちょっと不満があるんですよね。
>言いたいことは理解できるんだけど

確かに思い入れのある人ほどSAOでやって欲しかったという人は多そうですね。
ステリセに関しては心情的にも展開的にもこう以外ありえないと思ったので特に不満はないかな。
>オフ会は風林火山の面々とか出ていたのが印象的でした
>ニシダさんは・・・うん。おとしですからリハビリ頑張れ

学生ならまだしも社会人以上でリハビリはリアルにキツそうだよなぁ・・・。
>>TE
>スカーレットツインは人工子宮でつくられたESP発現体の強化人間です。
>ESP発現体は色で感情を見たり色で色々とつたえたりできます。
>なんでイーニャがたまに唯の色がーとかいったりしてましたー
>ユウヤになついているのも自分と似たような色を持っているが故ですね。

共感覚を思い出させますね。
所謂、強化人間なんだろうなーとは思ってましたがそういうところが特化されていたのですね。
>ちなみにSu-47内部にはクリスカと同世代のESP発現体がのっているぽいですね・・・。(イーニャは第6世代のESP発現体)
>どんな状態か考えたくもないけど。(ロシア語で第五世代ESPって書かれたー)
>ちなみにあの機械で機械的に操ろうとして自我のできたスカーレット・ツインに殺されたんです。
>なさけねぇーやられかただなぁ・・・。

超能力の被験者・・・特にフィクションでは扱いある程度決まってますしねぇ・・・脳だけあれば云々とか。
>あとビャーチェノワ=第五世代(日本語訳)シェスチナ=第六世代(日本語訳)だったりします。
>一応第二部のクリスカ、イーニャルートであかされるとは思いますけどね。
>とりあえずはアニメではここまでかな?ちなみに小説板だと唯はこの後何者かに(アニメの展開から考えるとソ連に)狙撃されてましたが。

一部、結構なネタバレなので一応伏せておきます。
・・・訳を知っていたら名前に突っ込まれそうですね。
>あとは省かれている点があるとしたらいつのまにか入院していた基地司令である准将がいたりとかしておりましたが。
>あとはマスターの位置からして南半球にある国家ぽいですねぇー>地図からして
>位置的に埼玉なのはご愛敬ですがw

サブキャラに関しては正直区別ついてないので適当に流し見てました。
黒幕っぽい人もパっと出感もあるのでまぁ別にいいかな・・・。
1~2話がBETA推しだったし、最後はBETA退けてこれからだENDを強調した方がすっきりしたような気はします。


>一 さん
>>ソードアート・オンライン 25
>ソードアート・オンラインということで最後のリアルファイトの武装はサバイバルナイフというソードだったのかな…それにしても須郷に切られた右腕で攻撃を痛みも気にせず受け止めるとは和人さんは凄いな…2年もデスゲームをやってた経験が生きたか。

自身をキリトと思い込むことで恐怖に打ち勝っていたっぽかったですねぇ。
まぁ、須郷は運動神経微妙だし、冷静になれば普通にナイフも避けられたのかもしれません。
>病院の前の駐車場じゃ監視カメラに撮られて証拠が残るんじゃ…証拠が残るのなら車でもと思ったが自分の手で仕返ししたかったんだろうな。
>というか須郷は「お前なんか本当の力は何も持っちゃいないんだよ」と言わなかったら二人の口封じ出来ていたよな…。

典型的なこうじゃないと気が済まないみたいな人っぽいから・・・。
>毎日オフ会みたいなSAO帰還者の学校で和人の事をキリトと呼ぶのは仕方ないよね…2年もあの世界で過ごしたんだし、特に思い入れのある仲間相手にそう簡単には変えられないよね。
内部でも知れ渡ってるようだし良くも悪くも有名人でしたしね・・・。
うっかりRNとHNが混同してしまうことがあるのはわかるけど、SAOの場合はアバターがリアルそのまんまだから尚更でしょうね。
>カフェテラスから丸見えと言ったのに結局アスナさんもいちゃついているんですけど…そんな場所で待ち合わせて手作りの昼食を食べたりイチャつくのをカフェテラスにいる人達に見せ付けるのはワザとですよね…見せ付ける以前にSAOで結婚してたっけ(笑)。
単に和人をからかいたかっただけですよねー!<丸見え発言
寧ろ、明日奈の方から肩に寄り添ってるやん・・・やんん・・・。
>リズベットとシリカが1ヶ月休戦協定とか言っていたけど協定を結んでいるメンバーは他に誰がいるのだろう。
>どうでもいいけどこの学校は女子生徒が少ないんだろうな…ビーターと判明するより女子達にモテモテなのが判明するほうが危険だ(笑)。
>そういえば和人と直葉は同学年になるのか…直葉は和人と同じ学校に通いたかったとか思っているのかな。
>SAOメンバーとのオフ会は一番最初に女子率高いなとか思ってしまった(笑)。こうやってSAOの仲間達と笑ってオフ会をすごしているのを見ているとデスゲームは本当に終わったんだなとか思ってしまった。
>SAOでキリトと仲の良かった女子で逝ったのはサチだけですんだんだな…。

ああ、そういえばSAOもアバター=リアル容姿故に女子が少ないんでしたね・・・学校もそのままの比率になるのは必然か。
その数少ない女子かつSAO内でも名の知れた人物を何人かはべらしてるとかキリトさんマジ・・・。
>フェアリィ・ダンスってこういうことだったのか…ダンスシーン綺麗だったけどこれじゃ直葉ちゃんはキリトのこと諦められないよね。
リーファの性格なら諦めずGOGO!してもいいような・・・リズやシリカと同名組んでがんばって欲しいですね。
>ラストシーンを見ながら浮遊城アインクラッドを復活させたけどヒースクリフがいないので100層のボスは誰になるんだろうとか思ってしまった。
そこで続きはPSP版ゲームで!ですよ!
>>リトルバスターズ! 12
>鈴は幼馴染みなんだから…真人と鈴が携帯で何か話している想像が出来ないのはどういうことだ(笑)。
>鈴より葉留佳やクドのほうが話できそうだ。

いつも仲良く争ってるから電話よりも直がいいんでしょうか(笑)
>真人は携帯を身に付けているのに携帯番号やメルアドの紙を美魚に渡していたけど普段から誰にでも渡せるように身に着けていたのかな…。
いきなり紙を取り出したのはシュールでしたね・・・そして本音を垣間見た気がして泣いた。
>Bパートから美魚ルートに突入し美魚のイメージにあう俳句の話で姉御と理樹以外は話についていけなくていろんな表情等で脱落しているのが印象に残ったかな。
>美魚と理樹が木の下で会話しているときは毎度意味深な内容が多くて考えながら聞くことが多いな。

基本的にアホの子が多いんですね・・・恭介とか謙吾は成績は良いイメージあるんだけども。
>絶園のテンペスト2クール目のOPきまったようですね。
>http://www.zetsuen.net/news.html

2クール目・・・だと・・・!?
公式のニュースとか見ない自分は今の今まで1クールだと思ってました\(^o^)/
これなら結構良いところまで行けるんじゃ・・・!
かなり嬉しい誤算です。
言われなければ、12-13話あたりでアレ?次で終わりじゃないの!?と驚いていたと思われます(笑)
>30日にAT-Xでココロコネクト一挙放送もきまったようで
>http://www.at-x.com/program/detail/3749

基本的に一挙放送とか見ないからなぁ・・・と思ったらミチランダムか!
言われなかったら完全にスルーしてた可能性大・・・というかアンテナ低いなぁ自分。
>31日にBS11で22時から24時まで猫物語(黒)があるという事で年末もアニメ充実してますね。
>という事で良いお年を。

猫はBS11でCMやってるし流石に覚えてましたよ!
特番系にはあまり興味無いので、今のところはココロコと猫黒ぐらいかなぁ。


>>絶園のテンペスト 11話
>吉野の論破が的確だったなぁ。
>このアニメはどうやら2クールのようなので今期は特に最終回を気にしないでいいと思います。

僅差でフォームで教えてもらいました・・・どうまとめるのか想像してた俺は何だったのか。
後は進捗でどれだけ原作を進めてくれるかですね・・・連載を追ってないから終わりそうなのかもわからないし。
>>めだかボックス アブノーマル 第11話
>前回のショタ時と今回の現代版と比べて緒方さんも若干声を変えているところは上手いと思います。

グッドルーザーではもっと楽しそうにしてる球磨川先輩らしい演技も見られるかもしれませんね。
>>ヴァンガ 103話
>ずるいとは思うけどここでブラスターブレードは熱すぎて泣きそうになります。

寧ろ、最終話使うべき演出だった気がしますね。
悲しみの完全ガード・・・後、積み込みに笑いましたw
>次回は1月2日なので時間を間違えないように注意が必要ですね。
まさかの水曜朝という・・・おかげで3期1話が一歩遅れずに済みましたが。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/6348-adf39a24

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99