説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

To LOVEる ダークネス 第12話

★(終)To LOVEる ダークネス 第12話 「Room~乙女の想い~」 総合評価★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

モモメインの番外編+ファンクラブの話でTVAダークネスは〆。
なんというか、正直ラストにふさわしい話と言われると微妙すぎて2期発表とかあるんじゃないかと期待してしまった。
ストックが足りないしやったとしても中途半端になるだろうけどさ。
となかいに次いで尻切れトンボ感の強い最終回ではありました。

しかし、最終回ということを考えなければ相変わらず限界突破のエロシチュが素晴らしい。
愛生さんに何演じさせてるんじゃー!と突っ込みたいけど(笑)
アイスやリト押し倒しのシーンが原作以上に破廉恥だった気がするんだぜ。
絵的には光線級のおかげで原作より全然見えないはずなんですけどね!
尺に余裕があった故のじっくりねっとりなシーンがGJでした。

To LOVEる1期がアレだったのにTBSから抜け出して2期をやったぐらいだし、ダークネスもそのうち2期やるんじゃないかなーと期待してます。
円盤の売り上げも好調のようだし早く原作のストックが貯まるといいなぁ。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/6353-e76df858

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。