説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

Kanon 第23話

★Kanon 第23話 「茜色の終曲 〜finale〜」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

(;゚д゚) (゚д゚;(゚д゚;)
祐一を助けた人物が想定外すぎました・・・。
ちょっとだけ・・・ほんの少しだけしおりんな期待をした俺が馬鹿だった!
いやー・・・それにしても沢渡真琴さん本人が出てくるとはさすがに予想外すぎた。
今思えば前回の真琴が絡んだ時に気付くべきだったんですけどね。
もう離ればなれというか過去の人という印象があったので
本編に直接関わってくるなんて思いもしなかったです。
印象としては真琴がそのまま大人になった感じだなぁ。
あぁ・・・こういう落ち着いた女性なら真琴もありだな・・・(マテ
肉まんが冷蔵庫にあったり鍵に鈴が偶然ついてたり。
真琴さんの容姿が真琴にフィードバックされたようにこれも、かな。
でも、演出見ると真琴の導きと思いたくなるなー。

香里、久しぶりの登場。
前回、全てを押しつけられた北川もテンパって結局香里を呼ぶことに。
北川役にたたねぇ!・・・なんて言えないよな。全て祐一のせいだし。
香里すら部屋に入れようとしない名雪。
扉越しに自分と栞の関係を語るが・・・。
栞は名雪の元に居て欲しいと香里に言った・・・
ということは栞が生きてることは確定ですよね!?
ホントに良かった・・・(;´Д⊂
となると最後は奇跡が起きて全て丸く収まりハッピーエンド、かな?

水瀬家に居る香里達に連絡を入れて一息つく祐一。
自分の不甲斐なさを真琴さんにぶつける。
自覚があってそれを過ちと気付いてるだけまだマシだなぁ。
真琴さんの優しさは異常。エロゲなここで(ry
いや、そーすると祐一は更にアレになりますが・・・。
でもせめて抱きしめるぐらいはあっても良かったんじゃないかな(笑)

真琴さんの家を出て「二人の学校」を目指す。
回想に挿入歌「Last regrest」を乗せる演出はヤバイ。
回想1つでもシーンのセレクトやタイミングが巧いんだよなぁ。
どっかのSEEDも見習って欲しいぐらいだ。
切株で座ってひたすらあゆを待つ・・・とここでAパート終了。

Bパート開始がいきなり水瀬家に移ってて焦った。
まぁ、最初から夢オチだろうな、とは思ったけど。
1話の時もこれぐらい待たされたよなぁ・・・と祐一が考えてると
やっと・・・やっとあゆと再会。
俺は今でもあゆが好き・・・ってなんかもうルート修正不可な気が(何
あゆに忘れ物を届けて、消える寸前のあゆの最後の願い、名台詞。
「ボクのこと、忘れてください」キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
覚悟はしてたものの肝心のシーンが来たらやっぱり泣いてしまった・・・。
祐一に感化され本当のお願いを言うけど風で聞き取れず!
口パクだけで判断するとそんなに長いお願いではなさそうだけど・・・?
5文字〜8文字ぐらいの間な気がする。
妥当な所だと「見つけてください」とか「一緒に居たい」とかなんだろうけど。
最後に「ボクの願いは・・・」って言ってるから最終回で明らかになるかな。

ベンチに座ってる祐一を迎えに来たのは・・・名雪!?
OPのあのカットとベンチに迎えに来るところだけ名雪ルートなのか。
なんだか名雪と祐一の溝があっさり埋まりすぎて・・・うわああああん。
結局、香里の説得だけで名雪と和解か・・・。
せめて祐一が名雪にボイスメッセージぐらい残しておかないと
これはひどいんじゃなかろうか・・・(;´Д`)
この扱いは名雪ファンブチ切れな気がするんですけどー!
最終回でフォローあるのか!?

最終回の予告が何故かしおりんでびっくり。
夢の終わり・・・映像だけじゃどう決着つくか想像できないなぁ。
名雪の望みはまだ完全に消えては居ないと思うけど・・・。
名雪の強くなるとか涙が決定的な気がしないでもないんだよなぁ。
秋子さんもしおりんも助かって舞とさゆりんの卒業式。
最後に病院であゆと再会して終わり、曖昧なエンドが妥当?
まぁ、曖昧といってもかなりあゆに傾いてますけど。
とにかくどんな形であれ決着つくのが楽しみです・・・。

○Amazon


関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/653-53eacf2a

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99