説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第13話

★(終)俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第13話 「新しい世界への修羅場」 総合評価★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

原作既読者には予想通りすぎる、無難な原作通りENDでした。
「彼女」と「幼馴染み」のにらみ合いの部分の表情とかはアニメになって良かったとは思いますけどね。
後は千和が背伸びキッスするところか。
足がぷるぷる震えてるチワワかわいいなぁ・・・。
最終回はどのキャラもデレアピールが輝いてたんじゃないかな。
真涼さんも今回で少しは好感度上がったという人も・・・居ればいいな。

タイトルの修羅場が展開されるのは寧ろこの次の巻から。
ヒメがキーになって、アニメからでは考えられないほど修羅場っぽくはなります。
ヒメの掘り下げとかもその辺でされるのになぁ・・・。
原作の長さによっては2期やってそこで綺麗に完結出来そうなので、円盤も原作も売れるといいですね。
アニメ後半でパロ少なくなってきたのも原作通りだし、原作も修羅場が増えてくるとパロは更に減るので、キャラが気に入った人は原作5巻からでも読んでみるといいんじゃないかな!
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/6543-92bb9e81

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。