説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕は友達が少ないNEXT 第12話

★(新)僕は友達が少ないNEXT 第12話 「僕は友達が……」 総合評価★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

原作CONNECTと同じ終わりじゃねえかYO!
夜空救済とは何だったのか・・・。
CONNECTは原作最新刊、ナンバリングは一見8巻が最新に見えますが8巻→CONNECTとそのまま続いてるのでCONNECTが最新刊です。
CONNECTは短編集というか外伝で、小鷹以外の視点から語られる話メインになってます。
その短編は時間軸ばらばらなので、そこをすっ飛ばしてラストに繋げた感じですね。
CONNECTには理科視点の短編も入っているので、2期の続きが気になる方はまずはCONNECTから手に取ることをオススメします。
理科があの時どう思って行動していたのか~とかわかる話になってるので。

あまりに原作通りだったせいで本格的に書くことがなくなりました。
福圓さんもツイートしてたけど、会長さんは確かに某もっさんそっくり。
原作ではあまり意識してなかったけどひよっちの演技がそれっぽいからだろうか。
後は原作だと小鷹はもっとボコられたように見えたぐらいかなぁ。

2期は総じて理科無双の範囲でした。
原作を多少カットしてるぐらいでほぼそのままなのがポイント。
コレ以上先は原作も進んでないので、星奈や夜空とどうなるか不明のままなのですよー・・・。
ただ、理科に「友達になってくれ」と言った以上、理科ルートからは外れるんじゃないかな、と。
上でも言ってるCONNECTですが、それを読んでるとこのシチュエーションって実はかなり切ない。
それでもこういう役を進んで引き受けたのは友達が欲しいから、延いては小鷹が好きだからに尽きるんですよねぇ。
1期の夜空回想挿入は良い改変だったので、2期もCONNECTのこの話だけはやって欲しかったなぁ・・・というのが本音です。
ストック出し尽くしたので、どんなに早くても3期は2~3年後になりそう。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/6556-e86bce7c

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。