説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

ガールズ&パンツァー 第11話、第12話

★ガールズ&パンツァー 第11話 「激戦です!」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介
★(終)ガールズ&パンツァー 第12話 「あとには退けない戦いです!」 総合評価★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

今更かつあまり書くこともないのですが、感想が10.5話で止まってるのも気になるのでちょこちょこっと書いてみます。
BS11だったので11話と12話は連続放送&視聴になりました。

とりあえず、驚いたのがさすが3ヶ月近く待たされただけあってアニメーションのクオリティの高さ!
最終決戦というこの局面で綺麗な作画がぐりぐり動いてるだけでも感動できますね。
ぶっちゃけ、最後の最後まで戦車自体に愛着というか興味は持てなかったのですが、各戦車の特色を存分に活かした作戦をこのアニメーションで見られただけで満足です。
特にマウス絡みの戦闘シーンや、決着前後のカメラワークは映像に引きこまれました。
素直に良かった!と思えるだけに、これがそのまま10話の続きとして放送されていたらなぁ・・・と悔やんで仕方が無い。

ここからは蛇足というか某アニメの感想でも書いたことなんですが、自分はTVアニメが放送そのまま完結しない作りってのはあんまり好きじゃないんですよね。
ガルパンに関しては元々完結予定だったのが、11、12話が出来なかったため延期というケースだから尚更。
ガルパンは戦車にあまり興味無い+特に好きなキャラが居ないし覚えられないというコンボのせいで、実はあんまりそこまで熱を持ってみられた作品じゃなかったんですよねぇ。
作品自体は面白いし評価も高いんですが、一度過ぎ去ってしまうと・・・個人的にはそんな作品。
そんなわけで、完結編の11話、12話視聴時もあまりモチベーションが高くなかったのですが、作品の出来自体が素晴らしかったと思います。
2期があれば・・・どうだろうなぁ。
もう少し、各キャラをきっちり掘り下げてくれれば楽しめるかもしれません。
百合分の薄さは関係ない・・・と思うんだけどなー。

そんなわけで、面白かったけど10話の続きとして当時見たかった・・・というのが一番の感想ですね。
評価付けるならA評価ですが、続けて放送してたらキャラ萌え云々抜きにSに届いたかもしれない、自分にとってはそんな作品です。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/6564-3eea2b77

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99