説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第03話

★俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第03話 「俺の友達が眼鏡を外すわけがない」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

6巻の話に戻って沙織回の原作進行かと思いきや9巻短編要素も来た!
ここで香織さんのサークルのことについて触れるのは良い改変だったと思う。
というより、導入部だけ6巻の内容で後はほぼ9巻の内容だったよね。
おかげで6巻の内容はだいぶ端折られはしたけど、尺を考えるとしょうがないかな。
しかし、地震→真っ先に桐乃を支える京介は見たかったなぁ・・・。
なお沙織の出番はこれで(ry

9巻というかなり後半の内容に触れているのでアニメ組はネタバラシの速さに驚くかも。
見てればわかると思いますが、信也はマスケラ主人公真夜の元ネタ。
彼方はマスケラの原作者であり、オタクとしての沙織を形成するキッカケになった重要人物であり、加奈子の姉でもあります。
ほっしーこときららさんは最初のオフで出会ったメイドさんであり、メルルの声優である星野くららの実の姉でもあります。
正にそうそうたるメンバーで広いようで狭い業界だなぁ・・・というお話なのですが、ぶっちゃけ半分以上はおそらく後付け(ry
キャラ同士関連性ある方が好きなので、原作読んだ時はおぉ!と思いましたけどねー。
イイハナシダナーもたまにはいいよね!

次回はやっとリア登場か。
原作通りなら裸(ry
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/6593-c03ab767

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。