説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

革命機ヴァルヴレイヴ 第03話

★革命機ヴァルヴレイヴ 第03話 「エルエルフの予言」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

どうでもいいんですがヴァルヴレイヴって言いづらいですよね。
前回の感想でもヴレイヴと打ったつもりがヴァレイヴになってたりで後日こっそり修正したり。
意識するようにしたので今後間違えることはない・・・はず。

前回に引き続いて色んな意味でエルエルフさん無双。
W主人公っぽいけど現状、明らかにエルエルフさんの方が色んな意味で人気あるだろうなぁ。
ハルトは今のところは周りに流されるまま主体性を感じないしね。
そんなハルトがエルエルフに契約を持ちかけられてどう変化していくのかが楽しみ。
まぁ、この盛り上げっぷりは利用されてポイッか掌返し、孤立フラグにしか見えないんだけどさ。
そこに優しくサキさんが介入してくるというイメージしか沸かないや。

それにしてもエルエルフさん、さすが一人旅団()という異名があるだけに無双っぷりが凄い。
もう最初からエルエルフさん1人で侵入してれば良かったんじゃないかな・・・。
煙幕とかどっから持ってきたんだよ!?というのは逃走中に確保したんだと脳内補完することにしよう。
予言通りのタイムスケジュールなのも凄いんですけどね・・・ネタ街道まっしぐらやで。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/6599-8c2d8ac8

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。