説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第05話

★俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 第05話 「俺が妹の彼氏なわけがないし、俺の妹に彼氏がいるわけがない」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

桐乃スキーな自分としてはやはり京介と絡んでるときが一番ニヤニヤ出来る!
そんなニヤニヤ回だけで済めば良かったんですが難しいものです。
まぁ、サブタイの時点で不穏なものは多少感じ取れたでしょうけど。

今回の見所は全編を通しての桐乃のテンションの浮き沈み。
どういう所でテンションが上がって、どういう所で下がったのか。
普段は京介に対してツンが前に出ていて分かりづらい部分も今回はかなりわかりやすい。
夏コミ消化パートなんかは台詞無しで雰囲気が良く出ていたと思います。
やっぱこういう微妙な表情の変化はアニメならではでいいですよね!

・・・ところで手錠はどこに行ったんでしょうか・・・。
夏コミパートも同人誌作成やゲー研の部分もカットカットカットの嵐で泣いた。
去年と違って、オタク活動に積極的になってる京介を見られる良いシーンなんだけどなぁ。
桐乃に対して言った「楽しいことが増えた」にもかかってるというのに。
どこかで補完されるのかなぁ・・・特に手錠は楽しみにしてたラブリーマイエンジェルあやせたんファンの人は多いだろうに。
ドラマCDのあやせ回であやせ分補給したと思ったら、原作パートが生け贄とか意味がないじゃないですかやだー!

次回は7巻ラストまで行くのかなー。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/6623-db44db61

コメント

>偽装?デート
あやせにも当日出くわしてたらどうなってたんでしょうねぇ。コレ(笑)(落ち着いて話できない状況であやせのブチキレを止められるわけないので「桐乃が京介を見捨ててダッシュで逃げる」に1票)
>去年と違って、オタク活動に積極的になってる京介
にしても、コスプレ写真はアレな気が・・・(沙織もすごい微妙な顔してるし)

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。