説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

翠星のガルガンティア 第10話

★翠星のガルガンティア 第10話 「野望の島」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

まさか機械のように任務を遂行してたレドが機械であるチェインバーに諭されることになるとは。
それにしたってレドは悩みすぎだと思うんだけどなぁ。
人類だろうとなんだろうと攻撃されるのあれば戦うしかないし、放っておけば滅びを待つだけなんだから。
この世界のヒディアーズは近づかなければ安全だし、それを無理矢理殲滅したのは確かにアレだけどさ。
海賊を光にした時はまだ機械的だったからあの時と状況が違うとはいえ、なぁ。
今回で立ち直るかと思ったけど引っ張りすぎじゃないですかね・・・。

そして最後に1話以来存在を忘れていた中佐きたー!
これは先に飛ばされて、こっそりとある程度地位を築いていたということかな?
展開はなかなか読めなくなりましたが、やっとロボモノっぽくなるのか。
異文化交流というジャンルは跡形も無く消えたので、せめてロボ戦ぐらいは・・・。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/6691-5c0b2b1f

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。