説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

おとぎ銃士 赤ずきん 第39話

★(終)おとぎ銃士 赤ずきん 第39話 「さよなら赤ずきん」 総合評価★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

あるべき所に帰るというのは二つの世界という舞台な以上
必然なのでサブタイ云々じゃなくてもこうなるだろうとは思いましたが・・・。
理解してなかったのがりんごだけなのが切ないな。

別れまでの日常パートはエルデ編の赤ずきんを更に濃くしたモノに。
グレーテルは静森さんとして学校に。
今までずーーーっとグレーテルだったから違和感ありまくり。
それよりもヘンゼルもナチュラルにエルデで過ごしてて笑ったぞ(笑)
ヘンゼルも学生なのか・・・?それにしても相変わらずべったりです。
赤ずきん達は草太と旅行するためにバイトバイトの日々なんだけど
結局お金は貯まらずに、初期の頃あったコスプレコンテスト優勝賞品が
温泉旅行だったというオチ。
まさかあのコスプレコンテストがこんな活かされ方をするとはね・・・。

温泉パートで兄妹水入らずだったグレーテルと合流。
途中で勘違いランダージョをなだめてこちらも合流。
グレーテルがべったりで照れる気配すらないヘンゼルよりも
男湯で顔を赤らめているヘンゼルの方が突っ込み所満載だな!
そうか・・・グレーテルに興味がないのは男が(以下削除
小夜さんの入浴シーンが無かったのだけが心残りです・・・。
だがシルフィーヌ言われて戸惑ってる小夜さんや
パパンにぴったりだった小夜さんは可愛かったよ!

最後になんだかんだと理由をつけてファンダヴェーレメンバーが草太達と別れていく。
草太はもうだいぶ前から予想はしてたみたいですが
この時点で別れなんだな、と確信してたようですね。
もちろん草太の両親は知っていること。
りんご1人だけが知らなくて、家についた時に草太の口から聞かされ
赤ずきんと草太が理解し合ってる嫉妬をそのままぶつけ
悲しみを表現するりんごがいいなぁ。
最後は白雪とも良い関係になれて良かった良かった。

最後は別れになっちゃったけど綺麗に終わったんじゃないかな。
ひとときでもEDの最後のカットのような場面が見られて満足。
オタ向け要素が強いけどやっぱり根本は少女アニメだと思うなぁ赤ずきんは。
3クールもあると中だるみも結構あったけどキャラの可愛さとノリで乗り切れた。
きっとプリキュアとかもこういう気持ちで見てると1年持つんだろうけど
なんだかプリキュアは1期の時から面白みを感じないのでチェックしてなかったりする。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/699-a65f4c7b

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99