説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

らき☆すた 第01話-第12話

★(新)らき☆すた 第01話 「つっぱしる女」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】

原作未読です。4コマだったんですね・・・。
というか京アニ制作なことも始まるまですっかり忘れてた。
OP見ると「ああ京アニだな」って思うんですが。
OPがやたらニコニコで人気だけど私的にはそこまで・・・。
これだけ動くのも京アニなら普通だし、ぶっちゃけそこまで良いOPかなぁと思うわけですが。
まぁ、ノリとか流行なんですね!アンチ流行な俺はOPの印象悪くなったのは言うまでも無く!

それはおいといて本編。
原作未読だし作品自体も知らなかったんだけども・・・。
これはちょっとオタク風な女の子とその友達のギャグ漫画ってことでいいのかな?
ドラマCDやら原作知らない俺にとって平野綾ボイスは合ってると思いました。
キャストに若手が集まってるけど割と普通に見られた(聞けた)感じ。
内容は食べ物に関してはあるある・・・と思いながら見てた。
というか4コマとかギャグは感想書くのが苦手だと(ry

京アニがよくやるネタ探しをしつつまったり見ていきましょうかね。
現段階ではアニマから原作に惹かれることはないなぁ。


★らき☆すた 第02話 「努力と結果」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】

コンプ祭やらしゃっほーやらハレハレが直で出てきてふいた。
そういや角川だから結構やりたい放題できるのかぁ・・・。
ドラマCD→アニメ化でのキャスト変更は盛大な自虐ネタですか?
元々原作にあってそれをまんまアニメに使っただけらしいけど
わざわざこれを回避しない所が漢らしさを感じるわ(笑)

だが一番はっちゃけてるのはらっきー☆ちゃんねるな気がする。
いきなり白石みのる@白石稔の「WAWAWA」で爆笑。
谷口自重しろ!美味しすぎるなぁ(笑)
内容もあきらが真っ黒全開で中の人的にこれはどうなんだろう?って気も。

そしてEDはやっぱり毎回変わっていくのか・・・豪勢だ。
今回含めて後2曲って言ってたからこのまま行けば4話から別のボーカルが楽しめるのかな。


★らき☆すた 第03話 「いろいろな人たち」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】

パロネタがどんどん加速していく・・・
今期のパロディはハヤテとらき☆すたの一騎打ちだな。
どちらも手を抜かないストレートなパロディが多いだけにヒヤヒヤ。
クロ高&ぱにぽにのまんまな描写は盛大にふいた。
マナカナとか金田一&コナンとか普通に言ってるのもあるしね。
らき☆すたは原作読んでないので
どこまでがオリジナルのパロなのかわからないのが痛い。
ハヤテはオリジナルのパロも多く取り入れてて好感触なんですが・・・。

1〜2話でもずっと思ってたけどかがみ可愛いなぁ、と遂に言ってしまった。
弄られて照れるかがみ、ポニテのかがみ。
あー可愛い・・・もうそれだけでらき☆すたは満足できるよ。
こなたとは良いコンビだよなぁ・・・。
というか突っ込みキャラがかがみしか居ないから大変だ(笑)

らっきー☆ちゃんねるは中の人と思われるネタも登場してきて
楽屋裏トークのような多くの視聴者が期待している形になりつつ。
みのるに対する扱いが一番ウケたけど。
内容的には本編の人物紹介にシフト。毎回毒舌全開なんだろうなぁ・・・。

EDは下川みくにの「それが、愛でしょう」byこなた
曲のセレクトはハレハレと同じように京アニ繋がりだろうけど
そんなことよりかがみの”フルメタにハマったエピソード”
を想像したら可愛くって悶えてしまった。


★らき☆すた 第04話 「やる気の問題」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】

らき☆すたと言えば監督降板騒動ふいた。理由が・・・。
発表されてることが信じるとは限らないけど。
さすがにパロとかやりすぎてそれぞれの原作者から苦情きててもおかしくないだろうし。
まー、監督変わろうがどうだろうがいつも通りまったり楽しみますよ。

今回も・・・なんというか回を増す毎にネタがやばい方向に行く気がするな。
たい焼きとかハルヒネタとかクレしんのモノマネとかつかさ≒あかりとか。
ハルヒ至っては自社なことを良いように自虐的すぎ。
こうなるとドラマCDからのキャスト変更ネタも狙ったんだろうな。
ハヤテと違う方向でパロに走るのは嬉しいな。
お互いが同じようなことやってもつまらんしね。
とりあえず相変わらずかがみが可愛すぎるのでいろいろ許す(マテ
ほぼ突っ込みに徹してるかがみと相方のこなたのコンビがまた良いわ。

らっきー☆ちゃんねる。
あ、アレ?このコンプ俺持ってる気がするぞ?(笑)
ということで企画はマジモノで手紙とかも本物なんですかね。
白石の「中の人」とか聞き取りにくい部分が一番笑った。
あきら様にはもっと違うパターンを見せて欲しい所だな。


★らき☆すた 第05話 「名射手」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】

そういえば監督が替わって一発目ですか。
確かに無理矢理・・・というか危ないパロネタは減ったな。
代わりにネトゲに直球過ぎるネタが来たけど。
らっきー☆ちゃんねるのネトゲに関する発言は真理だけど
台詞通り視聴者の間で賛否両論な話になりそうだ・・・。
ちなみにやってたネトゲはリネ2?予告はMHっぽいけど両方未プレイなので自信無し。
今回のはネトゲやってない人にはかなり分かりづらい話だったんじゃないかなぁ・・・。
こなたが何を言ってるのかどうかはともかく感覚が伝わらないんじゃないかな。

EDの歌は再びこなたのターン!
「CHA-LA HEAD-CHA-LA」で男ボーカルも行けるな平野綾。
というか他のキャラに歌わせてあげてください・・・。


★らき☆すた 第06話 「夏の定番」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】

夏の定番と言えば・・・とやっぱり海水浴キター!
というより全編海水浴でした。
コンプ祭とかには軽く触れたけどコミケにはノータッチとは意外。
まぁ、今回の一番の見所は間違いなく海じゃなくて
ゆいさんによるイニD・・・じゃなくてちょめちょめDパロですけど。
つーか、どっかで見たことある車かと思いきやVIVIOじゃないか!
VIVIO=マイカー しかもMT 色は紺だから青系列と言えば青系列
知り合いに突っ込まれたりいろんな意味でふいた。
5連続ヘアピンカーブとかこなたの台詞までパロってくるとは。
さすがのスクランもここまではやらなかったぞ(笑)

他にはこなたによる親父ネタ多し。
自分はちょっと世代から外れてるのでわからないネタはそこそこあったなぁ。
単に台詞や呼称だけ出すよりもちゃんとしたパロならパロでやって欲しいな。
かといって今回のようにあからさまな有名作品からのパロを
何回もやるのもアレですけど。それじゃあ二の舞だし。

風呂場での姉妹の会話は「女子高生 GIRL'S-HIGH」を彷彿させるような恥ずかしい話。
毛とか出しちゃうと一気に生々しさがあがるよなぁ・・・。
というか先生達はこの会話を聞いてどう思ってるのかが気になる所。

らっきー☆ちゃんねるはどんどん危険な橋を渡りに行ってるような・・・。
オタ向けのパロが多いのに最後にこういったオタ批判持ってくる構成はなんとも。
ネタだと割り切って楽しまないとこれは厳しい。

EDはやっとつかさのターン・・・。
元おニャン子メンバーの国生さゆりの「バレンタイン・キッス」
曲云々よりこなたのオタ芸が完璧すぎてふいた(笑)
しかし平野綾さんが生まれたのはこの曲の発売の後なんですが・・・。
とりあえず京アニスタッフは守備範囲が広いってことはわかった。


★らき☆すた 第07話 「イメージ」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】

ごきげんようと言えばやっぱりマリみて。
マリみてネタはかなり旬が去った感があるけど
未だにやっぱりマリみては面白いと思うのですよ。
かがみあたりは静かにしていれば「ごきげんよう」が似合うような気もする。
かがみと言えば今回こなたに弄られまくりなかがみが可愛すぎるんですが(*´Д`)
同じクラスになりたかったからわざわざ文系を選んだかがみん可愛すぎます。
もうらき☆すたはそれだけで満足できるわ。
前回パロネタ多かったせいか今回はかなり控えめに感じられた。
というかマリみて削っても話として成り立つだろうし
パロの依存しなくてもちゃんと作品が作れることがわかった回でした。
まー、何事もバランスですね・・・。

らっきー☆ちゃんねるはみのるがいきなりツイテでふいた。
何かと思って調べてみたらこれだったのね・・・。
ゲッターのスピードを甘く見るなよ!
あきら様は不機嫌モード全開。本編にみのるが出てたことすら突っ込まれなかったな。
EDはみゆき繋がりで中島みゆきの地上の星。読めませんって・・・。
次回予告といい本編長かったせいか尺的に割を食うハメに・・・。


★らき☆すた 第08話 「私じゃなくても旺盛」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】

今まで一歩引いて見てた感があったらき☆すたですが
最近OPが気に入ってきた+原作1〜2巻読んだらハマってきたorz
なんだろうこの敗北感は・・・!
これも全部かがみんが可愛いから悪いんだよ!
と、たぶんおなじ事言ってる人が何人もいるに違いない。

今まで出番薄かった反動かこなたパパ大活躍。寧ろ自重しろ(笑)
「ツンデレはツインテールが基本なんや」
全国の大きいお兄さんの同意と反論の声が多々聞こえてきそうな台詞だな。
かがみの突っ込みがいつもより多かった気がする。砂にまで突っ込む!
こなたに突っ込みを入れてるときやこなたに弄られてる時のかがみんが
一番輝いてるので今回のかがみんもとてもぷりちーでした(それが言いたかっただけか
こなたのイメージ映像って「ハイパーオリンピック」だっけ?
こすって連射とか定規で連射とか懐かしすぎる。くにお君とかでやったよ。
みゆきさんは障害物競走っていうか走るだけでサービスになってしまうような。
BGMがゆいさんVIVIOなBGMで吹いた。

体育祭も終わり後半はいつものようなノリ。
リコーダーとか懐かしい・・・もう忘れたけど苦手では無かった記憶。
でも穴ずらしたりとか不器用な人には難しいですよねー・・・。
とにかくかがみは良いお姉ちゃんすぎる・・・。
ニュータイプ6月号にはリアルに載ってるらしいんですが
作中の時間軸考えたらこれおかしくないか?(笑)
同じコミックを買ってしまうのは心当たりありまくり、コミックより同人によくある現象だけど。
アンソロだぶった時ほど泣けることはない、金銭的にも(笑)

らっきー☆ちゃんねるのあきら様がいつものテンションで安心しました。
どん たっち みー
中の人とか言うな!
EDは結局歌わないのかよ(笑)
それよりキャストがずっとくじらのターン!すぎてツボすぎた。
らき☆すたは間違いなく立木さんとくじらさんで支えられてるな。


★らき☆すた 第09話 「そんな感覚」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】

今回はパロ無しの原作の雰囲気に今までで一番近い回だとは思うんだけど
今までがはじけてただけに勢いがないと物足りなく感じるなぁ。
話自体がショートストーリーの詰め合わせで
大きなイベントや動きがないのもまったりに拍車をかけてる。
こういう回が一番感想かきづr(ry

とりあえずかがみんは”ギャルゲ”や”ジャンル”って言葉が
ナチュラルに出てくる時点でこなたに浸食されすぎだと思います!
血液型占いやら世間話を延々続けてるだけである意味保ってるのは凄いかもしれない。
これもかがみの突っ込みがあってこそだとひいき目なしに思う(笑)
本来こういう現実主義のようなキャラはあんまりおもしろみが無いんだけど
他がオールボケや天然なせいか鋭いかがみんの突っ込みが居て成り立ってる感じがする。

Bパートのケーキバイキングの可愛さは異常。
こうしてみるとこなたとかも普通の女の子に見えるぞ。
かがみはともかくこなたがストレートに可愛い表情するのは珍しいですね。
スポーツの話題でやたら「あの」が使われてたのは検閲?
らっきー☆ちゃんねるのToHea(ry の方がよっぽど検閲モノなような。
っていうか灰皿はひどい、親父にもぶたれたことないのに!
アドリブタイムが内輪ネタというか素というか楽屋裏話でふいた。
でもこれ中の人が女装したこと知らないとわけわからんよな。
EDはこなたが小泉今日子ことキョンキョンの歌を。
アニソン→アイドルやら懐メロに移行してきたな・・・。
そろそろみゆきさんやつかさが歌いそうな気配ですが・・・かがみんまーだー?

予告の某ブラザーズの無限1UPネタ。
128超えるとミスしたときにゲームオーバーなんて
らき☆すたの視聴層考えると何割ぐらいがわかるんだか(笑)
というか平成生まれの人とかって最初にやったゲームがPSとかなんでしょうかね。
俺はFC(+ディスク)→SFC→GB→64→→→PS→PS2みたいな系譜。
64からしばらくハード買わなかったのでPSの名作はほとんどプレイしてないんだよなぁ。


★らき☆すた 第10話 「願望」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介】

前回の鬱憤を晴らすかのごとくパロのオンパレード。
これでこそらき☆すたって感じがするのは確かだな。
今回の脚本は監督降板した山本寛だったのね。

アニメ店長は直球過ぎて反則だろ、眠かったのが一気に目覚めたぞ。
もじぴったんがここで聞けると思いませんでした。
それ以外は今回はほぼずっとつかさのターン!
かがみん分が足りないよ!!
つかさはバルサミコ酢すぎだと思います。
後、みゆきの不遇っぷりが・・・。
ニコニコのつかさはひどい子なMAD見た後だといろいろ勘ぐってしまうじゃないか(笑)

らっきー☆ちゃんねるはみのる自重。
ツンデレ論は正論だとは思うけどある程度曖昧でもいいんじゃない?って気も。
そもそもこの業界は「萌え」を初めとして考えるんじゃなくて感じるものなんだ!
でも個人的にはホントに好きなキャラが
ツンデレとかでひとくくりされるのは嫌な気もする。
広義としてのツンデレという括りはありなんじゃないかなー。
○○ってまたツンデレキャラかよみたいな言い方じゃなければ。
それよりも閉幕した後の「ココ○チ」とか酷すぎるだろ、あきら様最高ですね。

EDはやっとかがみなんだけどgdgdすぎてしょんぼり。
それにしても華原朋美のI'm proudとは懐かしい・・・これが一番のヒット曲なんですな。
EDにもじぴったんもクレジットされててワラタ。
次回予告が長い気がするのはかがみん人気ってことですかね!


★らき☆すた 第11話 「いろんな聖夜の過ごし方」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】

パロ回と原作消化回が交互に来るなぁ、今回は消化回。
かがみのクラスメイトやゆたか(シルエットだけ)も登場で
やっとこさOPで踊ってるキャラが出そろってきた。
アニメだけ見てると誰やねんってキャラ多すぎ。
アニメ→原作と見て「あーこのキャラか」と思った人も多いはず、俺もその1人。

今回はやたら「どんだけー」の使用率が高かったような?
つかさの「こなちゃんのくせにー」といい
なんだかつかさが酷い子になりつつあるのは気のせいですか?(笑)
とりあえず負けるなななこ先生。

らっきー☆ちゃんねるよりあきら様が次回本編に出ると告知。
あぁ・・・なんかちょい役で終わる未来が見えるよ・・・。
みのる「いやー、あきら様大活躍でしたねぇ!」あきら様「あ?」
というやりとりが目に浮かぶようだ・・・。
EDはつかさとみゆきのドラえもんのうた。お、おもしろみがねぇ・・・。
見所はやっぱりこなたのボケとかがみの突っ込みに行き着く。


★らき☆すた 第12話 「お祭りへいこう」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介】

ホントに交互でふいた。そしてまたアニメ店長かよ(笑)
今回は高橋社長まで出てきたし。
それよりもアニメ店長と杉田店長がそれぞれの持ちキャラのグッズを
猛烈に客に勧める展開に盛大に吹き出した。
限定グッズの販売は終了とか歌詞ネタ多すぎ。
杉田さんのアムロのモノマネ似すぎだろ(笑)

というわけで今回はAパートまるまる使ってのコミケネタ。
原作ではファンネルの勧誘スルーだったけど柊姉妹は良い子。
なんだかんだ文句言ったり恥ずかしがってもちゃんと買い物してくれる
かがみんマジ良い子・・・そして”その道”はいばらの道だぞ!
痛車といい人の量といい忠実すぐる。
姉妹への説明や会場移動のことやらマジで一般人置いてきぼりだ・・・。
中の人はどう思って演じてるのかが知りたいところだな(笑)
それと地味にモブにこなたパパが居て笑った。

Bパートは年も明けて初詣。巫女巫女!
かがみんの巫女服の破壊力は異常・・・いやつかさも好きですよ?(ぉ
それよりコミケ後に再びこんな人混みで働くとはホントにお疲れ・・・。
かがみのツンデレが可愛すぎるのはデフォとして
双子って普通はクラス離す気がするんですが・・・。

らっきー☆ちゃんねる短っ!この海は地獄だ…。
結局あきら様の本編登場の話は風邪で見送りというオチに。
背景に立ててあったあきら様の等身大POPも折れてて可哀想すぎる。
アレですか、普段の行いが(ry
EDはこなたのアカペラ+全員(?)でZARDの「負けないで」
ZARDはタイムリーすぎるけどEDの収録はだいぶ前に終わってるらしい。
CDがもう少しで出るから当たり前と言えば当たり前だろうけど。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/716-ec851706

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99