説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

ひとひら 第05話

★ひとひら 第05話 「うわぁぁぁぁん」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

合宿をうらやましがるちとせ。
だけど合宿組の研究会も演劇部もやってることがまったく同じでワラタ。
寧ろ合宿=楽しいという印象があるだけに
野乃先輩のスパルタっぷりがいつも以上にハードに見える・・・。

ほぼ強引に演劇に誘ったわけだから
いつかはこうなるとは思ってたけど遂に麦がブチ切れ。
麦の言い分である「なんでも出来る野乃先輩には〜」
というのが努力家の野乃の感に障ったのか野乃も冷たく突き放す。
まぁ、予告の時点で麦が挫折を味わうのはわかってたんですが
そこから野乃と理咲のグーでの殴り合いに発展するとは(笑)
ビンタぐらいはありそうだなーとは思ってたけどまさかグーだとは。

甲斐の励ましもあってか麦はさくっと復帰。
最初からこの二人はくっつきそうだったけど青春青春。
まだ友達以上ぐらいな関係だと思いますけど。
そもそも恋愛描写が皆無だからいきなりくっつかれても困る。
野乃と理咲はダブルノックアウトで二人ともダウンしてるし(笑)

この見せ方だと野乃先輩が一方的に押しつけるようににしか見えないから
野乃先輩に対する印象が悪くなりそうだ・・・いや実際間違ってないんですが。
今までのイメージでは厳しい中にも優しさが垣間見られたのに
今回は強引で一方的に押しつけるだけにしか見えないのがマイナスすぎる。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/749-9d0a8a52

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99