説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

Darker than BLACK -黒の契約者- 第04話

★Darker than BLACK -黒の契約者- 第04話 「新星は東雲の空に煌く…(後編)」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

種・・・モラトリアム・・・
前回出てきたキーワードが後編で綺麗に繋がって安心。
結局、真由は契約者のなり損ないのような存在で
そうなったのは父親がヘルズゲートから持ち帰った種を埋め込んだのが原因。
種に契約者の発動を抑える作用がある可能性を見いだした父親が
藁をもすがる思いで真由に種を埋め込んだ。
しかし、その後の研究で発動を完全に抑えることができないことがわからない
真由が不安定なモラトリアムという存在になり、ついに暴走が始まった、と。

でもこれじゃあ真由が襲われた時はどうしようもないよな。
父親は完全に姿をくらませたと思っていた
&真由に種を植えるしか道が無かったんだろうけど。

普通はモラトリアムから契約者になる確率は0%らしいが
真由の場合は暴走状態から契約者に変化。
でも契約者になるってことは人間らしい感情を無くすってことだからなぁ・・・。
それと契約者によって様々な行動を取っていたのは精神的呪縛
つまりそうせざる終えない衝動に駆り立てられるってことか。
今回の敵は”本を読まずにいられない”、そして黒は”食欲”かな・・・?

真由の命こそ助かったものの父親は死亡。
そして契約者となった真由はこれからどうなるんだろうねぇ・・・。
次回予告にや姿は無い。別の女キャラの姿ならあるけど(笑)
やはりしばらくは2話毎のショートストーリーと思った方が良さそうだな。
今回は戦闘描写がグロ方面でがんばってた。
頭が横に真っ二つでスライド(途中で画面変わったけど)とか
血出まくりとか、なかなかがんばってた。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/750-c3a45eca

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99