説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

ひとひら 第12話

★(終)ひとひら 第12話 「ありがとう… ございました!」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

なんという超演出・・・これは某銀盤もびっくりじゃないか!?
最近妄想来ないなーと思ったら最後に大がかりなのが来ましたよ。
妄想というかこれは具現化とか固有結界とか(ry
スカートがふわふわしてたりするのが一番笑えたよ(笑)
アングルが妙に凝ってたのは驚いた。
でも”これは「ひとひら」の夢だけど、それは続いていく夢”みたいな
綺麗なまとまり方は良かった。いつも通りのEDがぶち壊してくれましたが。

たかし先輩はやっぱり野乃先輩が好きでちとせの想いは応えられず。
早口言葉はなんというかちとせらしいなぁ。
野乃先輩はたかし先輩の気持ちに気づいてるようだけど反応が曖昧だなぁ。
甲斐君は結局想いを伝えなかったけどこれはこれで良かったんじゃないかな。
最終的なテーマが「ひとひら」に詰まってる以上恋愛描写は蛇足だろうしね。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/826-1ac9d492

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99