説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

天元突破グレンラガン 第15話

★天元突破グレンラガン 第15話 「私は明日へ向かいます」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

OP変わったのかと一瞬思いきやOP無しと来ましたか!
この時点で表現がストレートなグレンラガンは何かあることが明白ですな。

テッペリンの外装が崩れ落ち現れた巨大ガンメン。
グレンラガンと同じ反応なのはコアドリルの関係なんだろうなぁ・・・。
親玉登場で一気に決戦ムード。
キタンの”黒の兄弟じゃなくて大グレン団の力”と言ったところは見直したよ。
”大”グレン団と言ったこともだけどカミナの死が確実に精神を成長させたな。
とりあえず敵のガンメンの群れを突破するために総力戦モード。
ダイグレンの甲板に立つグレンラガンがどう見てもガンバスターです本当に(ry
ダイグレンのクルーの死亡フラグかと思いきや華麗に回避!
胴体部分だけが下に抜け落ちた時はふいた。
グレンラガンは一気にロージェノムの元に。
さすがにAパート終わらないでのこの展開の速さには驚いた。
ここまでヴィラルが出なかったら最後に出るしかないじゃないか!
ということでまずはヴィラルとの決戦。

スピード展開で嫌な予感はしていたんだけど
強化されたはずのヴィラルが噛ませ犬過ぎて泣いた。
特に苦戦するまでもなくあっさり退けましたよ・・・。
挙げ句の果てのロージェノムからも見捨てられる・・・
というか元々寝なくてもいいようにしたのは語り部にさせるためというオチ。
でもヴィラルの出番あるよね!ラスボスきっとヴィラルだよね!?
螺旋王は専用ガンメン・・・同じグレンラガンタイプのラゼンガンに搭乗。
コアドリルというよりラゼンガンが同じ反応を示していた?
螺旋力とか語ってるからラゼンガンもコアドリルで動いてると思うんだけど。

ロボの戦闘シーンも決戦だけにかなり気合い入ってて沸いたけど
何よりも最後が生身(シモンは+ラガン)の対決だったのに笑った(笑)
最後に雌雄を決したのはコアドリル・・・。
ロージェノムの遺言からしても今後キーになってくるのはコアドリルなんだろうね。
挿入歌2つに最後にOP流す構成と展開的にどうみても最終回。
きっと実況やニコでは「良い最終回だった!」で溢れてるんだろう。
それを見越したのか最後が「まだまだつづく」になってて笑ったけど。

次回は総集編でちょっと残念だけど物語に一息つくためにありっちゃーあり。
何よりも檜山「見せてやろう、これが本当の総集編だあああ!」で爆笑。
勇者王すぎるだろ(笑)
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/867-579a3a6e

コメント

信じる気持ちの螺旋力!〜天元突破グレンラガン第15話
PING:
BLOG NAME
ついにひとつのクライマックスを迎える「グレンラガン」です。
いやあ、もうヤバイ。良すぎてヤバイ。なので、ガッツリいきます。
…長いですよー(汗)。
...

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99