説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第22話

★アイドルマスター XENOGLOSSIA 第22話 「鍵とバット」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

今までの鬱展開を吹っ飛ばすかのごとく熱い展開!
いや、個人的には鬱展開も好きなんですけどね。
まさかロボアニメで白兵戦の方が燃えるとは思わなかったけど。
いきなりMSAにモンデンJPを占拠されるのはまさにEVA。
違うのはやり方が穏便なぐらいでしょうか・・・。
亜美真美や蛍さんを除いて他のスタッフは全転属。
しかし一時的に放り出されることには変わりないのでスタッフカワイソス。
ファミレスで騒いだり居酒屋でやけ酒はまだしも
コンビニ前でたむろうのは不良にしか見えんだろ(苦笑)

前回の千早とインベルも相当アレだと思ったけど
偶然インベルに触れた雪歩にマジギレした千早はもう・・・。
視聴者的には前回の千早ざまぁに続く雪歩ざまぁだけど(笑)
でもさすがにこれだけで千早との主従関係が揺らぐと思えないなぁ・・・?
これで再び春香の元に来ても尻軽とか言われそうだな。

再就職後に生き生きしてる元スタッフを見てると
この先の展開が大いに不安になったけど
課長ともどもちゃんと反撃のことを考えてて安心した。
春香と伊織も伊織のたき付け、春香の反撃で元通りになって良かった。
でも復活した理由がちょっと弱い気もするなぁ・・・。
前回ラストにインベル見せつけられてもっと落ち込みそうなもんだけど。
リボンしてない春香の方が可愛いけど”馬鹿リボン”な方がやっぱり春香らしい。

どう反撃するのかと思ったら
基地に残っている真美がやよいのラジオを好きで聞いてることを利用し
伝わる人には伝わるメッセージを流し突撃を予告。
でもこれラジオも聞ける状態じゃなかった時点で作戦が詰みという。
まぁ、ご都合主義に突っ込んでもキリがないので割愛。
制圧された基地に同じ話で再突入ってのは面白いですね。

そして柚姉(蛍)がバットですよ、バット。ウッディ!
OPとサブタイのバットはこれか。
まさか本当にOPのバットに意味があるとは思わなかったよ・・・。
カキーンっていい音なりすぎ、バットが凹むほど本気で殴りすぎ。
1人殴る毎に撃墜シール貼ったりと蛍さんただモノじゃないぜ・・・!
楢馬が盾になる発言しておいて本当に盾にしか使えなかったり
ぱよっな空羽覚醒とかオイシイけど
予告にもあった通り課長のターンが素敵すぎる(笑)
素手で銃を持った武装集団を蹴散らすなんてどこのエージェントだ。
上に吹っ飛ばすシーンがどう見てもフィニッシュ・ブロー。JET!!

あっさり朔は身を引いて爆弾でも仕掛けてるんじゃないか?
と思ったけどさすがにそれは無いよう。
というかどう転んでも朔的には良かったんだろうなぁ・・・。
アウリンがiDOL5体が集まると開く災いの扉
ということは説明されたけどまだ何か隠し事がありそうだし。
リファを逃がしたのは誰なんだろうなぁ・・・。
次回はトゥリアビータも総力戦っぽいけど
インベル奪還エピソードなんだよな・・・?

次回予告といい提供といいCMといいサンライズが色々空気読み過ぎだ。
ただ熱いだけでなくまんべんなくギャグ散らしたり
適度な緊張感を持って見られる明るい回だったのは良かった。
今までで一番バランスの取れた話だったんじゃないかなぁ。

●Amazon


関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/976-00678ac8

コメント

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第22話 「鍵とバット」
PING:
BLOG NAME
「触らないでよ!すけべ!」
スケベ集団が職場を乗っ取った!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99