説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

このページの記事目次 (カテゴリー: 10年4月-6月の反応)
← 前のページ 

2010/04/07の反応

反応

>ABAYO さん
>>エイプリルフール企画
>まあいくら面白くても1日限りですからね。僕は毎年確実にやってる円谷プロとTYPE-MOONは
>忘れてなければ観るようにしてます(今年はどちらもTwitterネタでした)

自分も更新ネタにして張ったリンクも次の日には消えていたので
4/2以降に日記を見ると切ない気分になるのも積極的に触れない理由だったり。
それにしてもツイッターは色んな所でネタ見ますよねー。
さすが西尾維新は乗るのが早く、めだかでネタにされてたりとか。
>>さくらインターネットの超電磁砲仕様
>なんじゃこりゃ(笑)というか、さくらインターネットと「超電磁砲」になんの関係が・・・
>しかしエイプリルフール企画はどこもいろいろ考えますね

他にもどこか超電磁砲ネタを使っていた所があったらしい。
ツイッターもそうだけど、こういうネタは旬なものに集中しやすいですね。
作品をまんまネタにしてるのは許可とか取ってるんだろうなぁ・・・。
4/1のために前々から準備してることを考えると胸が熱くなる。
>>聖痕のクェイサー 第13話
>>色んな意味で今まで一番酷い回で吹いた(笑)
>徹頭徹尾カオスな話でしたね。原作では記憶喪失のまま街に迷い出たサーシャが
>リジーと一緒にコスプレ喫茶でバイトする話(サーシャはマシロ、リジーはセイバーに)
>だったんですが、正直今回は良い意味で無茶やりすぎです。

あぁ、リジーがモロセイバーみたいなネタは聞いたことがあったんですがココだったのか。
ということはアニメではお預けになりそうかな・・・。マシロは舞乙ですよね?
っていうか、原作も原作でカオスな印象を受けたんですが(笑)
>>史伽が「つーるぺーたーのー」と完全にネタキャラになってるし
>「生まれてきてごめんなさい」も笑えましたね。まあカーチャと大差ないしなあ(酷)
>ビッグマムもフォローしそこねてるし・・・

貧乳は希少価値とカーチャがフォローすれば色々面白かったのにね(笑)
>>ビッグマム
>言動は無茶苦茶ですがテレサの悩み(OPでも今後の身の振り方を示唆するカットが)
>に対して鋭いところついていたりただの変人ではなさそうです。

ただのネタキャラでは無いところはカーチャやテレサの反応見ても分かりますね。
OPは燈とかまふゆとか意味深なカットが多くて色々想像が膨らみます。
>>次回
>リリー仮面もう来るのかよ!
>(TUTAYAにおいてあったお試し版でそういうネタがあるとは知ってましたがもっと先(5巻以降に相当)のはず)
>確かにまともな話にはなりそうにないですね。

これからシリアスになるから先にネタ回を消化しているんだ・・・と思っておきます(笑)

>キッズステーションがe2でHD画質に…あれ?それができるならスカパーHDの存在意義は?
>AT-Xが同じ事してくれるといいんだけどなぁ

AT-XがHDになるなら月2500円でも良いぜ・・・!まぁ、AT-X HDが別にあるしなぁ。
キッズは今は契約してないんですよね。見る番組がなさ過ぎて。
スカパーHDはアニメ以外のジャンルではそれなりに需要がある・・・んじゃないかなぁ。
あぁ、AT-Xと言えば、自分は額縁無くなったことにしばらく気付きませんでした(笑)
クールのど真ん中で変更されたもんだから、違和感に気付くのに時間が・・・。

>前に投降したときの名前は忘れたので匿名でいきます さん
>ムシウタが・・・ムシウタがついに5月にきましたよーーー

出る出る詐欺をやらかしてるスニーカーをアテにはできないけど
とりあえず、期待して待つ・・・っていうか9巻読み直しておこう。
何年前か忘れたけど、もう話が曖昧だよ(´・ω・`)
>それはそうと7月ぐらい(うろ覚えです)のアニメに
>「オオカミさんと7人の仲間たち」というのがあるんですが、その中に愛生さんがいましたよー。

アニメ化するのは存じておりましたが、いつのまにかキャスト出てたんですねー。
情報ありがとうございます。
>私は原作のファンなのですが、キャラとあまりあわないようにも感じました。
>が、ここ数年の愛生さんの成長振りは目覚ましいがあるのでどんなものになるかひそかに期待しています。
>ちなみに愛生さんのキャラはそこはかとないエロスキャラです←なんぞコレ

天然系や柔らかいキャラの役が回ってくることが多い愛生さんですが
ラジオとか聞くと、演技の幅の広さが凄くわかるんですよね。
そんなわけで、愛生さんらしさを残しつつも良演技してくれるんじゃないかなー。
愛生さんの演技でアレ?って思ったうみねこのアスモ初登場ぐらいです。
2回目以降はキャラを掴んでいて、アスモの魅力引き出してましたけど。

2010/04/01の反応

反応

>おまもりひまり最終回は妖側に傾いて本気出し始めたのに
>相変わらず突っ込んで弾かれるしか能がない緋鞠弱ぇ!とか、
>獣化したらさっきまで圧倒してたはずの緋鞠に速攻で退場させられたタマさん弱ぇ!とか、
>あまりに小物臭すぎる酒天童子(笑)とかいろいろ「うーん……」と思うところはあったけど、
>コスプレ光渡しで完全に空気が変わった辺りから、
>まぁ終わり良ければ的な意味でどうでもよくなりましたw

何故、変身したしと言わざるを得ない展開でした。
光渡しの万能っぷりは凄いな(主にコスプレ的な意味で
あぁ、あのコスプレショー特訓はこのためにあったのか!(笑)
>くえす様の話まではバトルパート含めてそこそこ良い感じだと思ってたんですが、
>ほんとタマさんと酒天童子が出てきてからは残念な流れだったなぁ

バトルパートが殆ど記憶に残ってないというね・・・。
やはりある程度、良い勝負をしてくれないと面白味が無いし
あっさり逆転というのもねぇ・・・。
>おおかみかくし最終回は今まで積み上げてきた雰囲気を
>ぶち壊す勢いで突き抜けていて吹かざるを得ない
>眠ちゃんが可愛すぎて辛かった……

壮大なネタ回だったらしいですね!
3週間後ぐらいだけど楽しみにしてよう。

>久々の新作。
>作者は天才過ぎる…。
>http://www.nicovideo.jp/watch/sm10175220

なーいが懐かしいなぁ。
俺がガンダムだ合戦吹いたwww
さすがグラハム・ガンダム・阿修羅・スペシャル・・・!

Template Designed by DW99