説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

アクセル・ワールド 第11話

★アクセル・ワールド 第11話 「Obligation;宿命」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】

黄の王に石田彰きたー!
最近の石田彰の“こういう”悪役率は異常。
まぁ、良い演技してくれるから安心して見られるんだけど、あー、噛ませかーと即座にわかってしまうのが難点だな。
必殺技ブッぱした後の小物っぷりにはワロタ。
ブラック・ロータスと良い勝負してたから相応の実力はあるんだろうけどね。
それ以上にクロム・ディザスターが異常ということなのか。
スカーレット・レインもレベル9同士の対決だと分が悪そうだなぁ。
腕とか吹っ飛んでてても平気なのは安心しました。

タクはあっさり退場しちゃったけど大丈夫だよね・・・?
タクが居なくなったらチユリのバーストリンカーフラグ折れちゃうしなぁ。
ただの肉壁だったのはわろ・・・泣いた。
良い仕事はしたんだけどね、なんかこうもっとね・・・。

引きは相変わらず秀逸。
でもこの勢いならブラック・ロータスさんがなんとかしてくれそうな・・・。
さすが今回殆どベンチで休んでただけはあるぜ。

アクセル・ワールド 第10話

★アクセル・ワールド 第10話 「Activation;出撃」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】

タクの扱いに泣いた・・・。
博士とか眼鏡とか呼び名まで酷いよ!
リアルでは一番の勝ち組なんだろうけど
この4人で居ると、加速世界の比重が大きくなるから
どうしてもこんな扱いになってしまうんだろうな。
・・・戦闘での活躍を期待しよう。

今回は前半はブレイン・バーストの親子についての解説。
後半は出撃&解説、戦闘開始直前で引きとあんまり話進まなかったなぁ。
1週休んでるせいもあって正直物足りない。
親子の絆の強さを念押しして、
ハルユキは自分のものと誇示してるような黒雪姫先輩が可愛かったぐらいか。
ハルユキがニコに語った「間違ってない」も熱くて好きだったけどね。
やっぱり自分はハルユキが普通に好きですね。
そんなに体型とか気になるかなぁ?

今回登場した黄の王に引き続き、予告映像には他の王が・・・?
それよりもスカーレット・レインの腕が吹っ飛んでいたことの方が衝撃。

アクセル・ワールド 第09話

★アクセル・ワールド 第09話 「Escalation;激化」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】

またもやハーレム(?)状態に陥るハルユキ。
しかし、チユリの時同様に胃が痛くなりそうな空間なので
それ相応の代償は払ってるのかもしれない・・・だがリア充爆発しろ。
言うても、ニコからは問答無用で罵倒されまくるし
ハルユキが心休まるのは先輩とタクだけだよね・・・タクマジヒロイン。
タクに泣きつくハルユキが可愛くて、何か間違ってる気がした(笑)

話自体はニコの目的が判明したぐらいで幕間と言ったところ。
タクは軍師キャラと調整キャラが板に付いてきて苦労しそうだな。
たまにはシアン・パイルさんにも活躍させてあげてください。
早く戦闘見たいな・・・と思ったら来週休止かよ!

アクセル・ワールド 第08話

★アクセル・ワールド 第08話 「Temptation;誘惑」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介】

良かった・・・ハルがハーレムなんていう現実は無かったんや!
新手の美人局っぽいのは、前回のアクア・カレントさんもそうだったけどさ。
猫かぶりから口が悪くなる小学生は最高だぜ!
そういや、昴とアイリーンだもんな・・・。

というわけで、赤の王スカーレットレインことニコ登場。
先輩の言う通り、王がわざわざ単独で接触してくるのは不可解だな。
話題性があるとはいえ、ネガ・ネビュラスはまだ弱小だしなぁ。
赤や青と隣接していたはずだし、今回の回想の通り
先輩と因縁があるレギオンでもあることが関係してるのかな。
遠回しかつリアルで会いたいということで何らかの取引っぽいけど。

スカーレットレインとの戦闘シーンも良かったけど
どうせなら3人がちゃんと連携してる戦闘ももっと見たかったな。
仲間が少ないんだから、そのうち何度も見られるんだろうけど・・・。

今回で会わないんかい!ということで安定の気になる引き。
嫉妬で台パンしそうな手を抑えてた黒雪姫先輩がとても可愛かったです。

アクセル・ワールド 第07話

★アクセル・ワールド 第07話 「Restoration;修復」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】

黒雪姫VSタクとハル&アクア・カレントのP稼ぎが同時進行。
どちらかと言えば、オチといいタクメインの回だったな。

黒雪姫先輩の言葉は実体験が籠もってるから重いんだけど
冷静に考えたら中2のゲーム廃人♀が中1男子を説教してるという・・・。
自分が後悔し、立ち直るまでに時間がかかったからこそ
懇意にしてるハルユキの友人であるタクを放っておけなかったのかな。
後は単純に手下が増えた方が(ry
タクもマスターとか言っちゃって満足そうだから良かったのかな(笑)
それにしても転校までして来るとは・・・。
その地域に住んでないとレギオンに属せないとかそういうことなのかな。

ハルの方は割とあっさりというかなんというか・・・。
アクア・カレントさんがなんとなく重要キャラというのは伝わって来た。
ぎりぎり耐えさせて対戦相手の情報を収集するって結構アレだよな!
そんなことをされて信じ続けたハルは偉い。
まだアニメで出番あるのかなぁ・・・。

次回はロリ登場。
OPとか見てるとこっちも割と重要なキャラっぽいな。
ていうか多分、あのドロッセルみたいなデュエルアバターの子だよな!

アクセル・ワールド 第06話

★アクセル・ワールド 第06話 「Retribution;応報」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介】

なんだよちゃんと和解出来てるじゃないか・・・。
タクが良い奴になりすぎてて気持ち悪いわ!
前回予告を見た段階で、リアルファイトとか言ってすいませんでした。
タクは本当にハルユキのことを考えてたのね・・・。
今回はハルユキとタクの友情もそうだけど
チユリも含めた3人の仲の良さが改めて認識できる回だったな。
今まではハルユキ自身が負い目を感じていたので歪な関係に見えたけど
全て打ち明けたことで、子供の時のような関係に近づけたんじゃないかな。

メインの話はハルユキがLV2になったのはいいけど
LVUP時に膨大なポイントを消費することを知らなくてLVUPしたため
目標のLV2にはなったものの、ポイントが足りなくてピンチという状況。
自演プレイではなく、自力で稼ぐために用心棒を雇うというのが今回の内容。
佳奈様はスト魔女のハイデマリーといい
最近、こういう眼鏡+静かなキャラ多いな・・・佳奈様キャラで一番好きなタイプかも。

引きがモーパイ並に安定して面白い・・・。
今回、黒雪姫先輩がタクを呼び出したのは剣道の大会を棄権したことについて。
タクが棄権したのはバーストリンクを試合に使っていたからだろうけど
このタイミングで黒雪姫先輩が呼び出してバーストリンクしたのは何故だろうな。

黒雪姫先輩と言えばポニテが可愛かったの満足です。
ハルユキは可愛いの一言ぐらい言ってやれよ・・・。

アクセル・ワールド 第05話

★アクセル・ワールド 第05話 「Aviation;飛翔」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介】

主人公の隠された力が発現しての勝利という王道展開!
・・・盛り上がるシーンなのに作者の台詞で(ry
ゲーマーとしての素質を持っていたハルユキだからこそなのか
黒雪姫先輩の子だからこそ、そんな能力が発現したのだろうか。
どちらにせよ、ハルユキの想いが形になった良い能力ですね。
必殺技が頭突きのままで結局パンチかよ!なのは笑ったけど。

タクは想像以上にクズ野郎でしたが
確かに自分の彼女がいつまでも幼馴染みに手を焼いてる姿を見るとか罰ゲームだよなぁ。
ましてやバックドア経由でベッドで2人・・・とかね。
それぞれがコンプレックスのようなものを抱えていて酷く歪んだ関係。
これを機に3人やり直せるのかなぁと思って居たら
予告でタクがリアルファイトに持ち込んでてワロタ。
対等とか言ってたけど、
リアルでも黒雪姫とチユリに好かれてるハルユキに言われても嫌味に近いよな!

とにかく黒雪姫先輩がふつくし可愛かった。
三つ編みも良いよね。
髪型云々より年相応の照れっぷりが一番良かったけど。

アクセル・ワールド 第04話

★アクセル・ワールド 第04話 「Declaration;告白」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介】

嫉妬する黒雪姫先輩かわゆす。
嫉妬から恋愛感情を自覚した後に素直に謝罪し
わざわざ短い直結用ケーブル用意した先輩萌え。

そしてハルユキに惚れた理由を説明しきっちり告白したのに・・・\(^o^)/
このまま1クール目覚めないとかないよね・・・?
この話が解決したあたりでちょうどよく目覚めるよね・・・?
車にモザイクかかってたのは京都の事件による影響かな。
被害者の方ではなく、車とドライバーに修正かかるってなんだかシュールだ。

ハルユキに惚れた理由に関してはざっくばらんに言うと
ゲーマーとして惹かれた+リアルを見て母性本能を擽られたという感じかな?
子供の頃からバーストリンカー一本道だったんだろうし
可能性を感じさせる異性に惹かれるのはそこまでおかしくないと思う。
逆を言えば、ゲーム廃人なら誰でも惚れたんじゃね?って気はするけど。
ハルユキのナリがあれなので、現実味があるというか説得力がある理由だとは思う。
先輩が可愛いからこまけぇこたぁいいんだよ!
ハルユキのナリに抵抗を感じないからかもしれないけど。

犯人がタクだったのは予想通り。
中学生だからしょうがないけど、直結の時点でハルユキが予想ぐらいすべきだった。
予告でいきなり追い詰められてそうだったけど、次回でこの話は完結するのかな?

アクセル・ワールド 第03話

★アクセル・ワールド 第03話 「Investigation;探索」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介】

チユリさん彼氏持ちだと・・・あぁ、タクと付き合ってるのか。
幼馴染み3人の中で2人が付き合い出すとか罰ゲームすぎる。
付き合っててもなお、あんなに世話焼いてくれるのは喜ぶべきか否か。
でもコンプレックス感じまくりのハルの立場からすれば
同情とか見下されてるとかマイナス方向にしか考えられないよね・・・。

今回は日常&解説メインで戦闘無し。
まぁ、設定の面白さがバトルに活きるような作品だろうし
この辺の解説は必要不可欠なんだろうな、寧ろもっとやりたいぐらいだと思う。

チユリは幼馴染みどっちともくっついても良さそうだったのと
彼氏持ちなのにホイホイ親友とはいえ男を部屋に上げて
恋人同士がやるような直結を近距離でもあっさりやるとか
言動だけ見るとビッチっぽいけど中学生ならまぁこんなもんか。
小学生の感覚をやや引きずりつつ、タクともピュアな付き合いだったりしたらね。
それとも黒雪姫の言うようにペット感覚とかなのかなぁ。
どちらにせよ、報われないオーラ全開なのでそこまで責めることが出来ないな。
バックドアってことは中継点のようなものをチユリの中に置かれていた?
そんなこと出来そうなのってどう考えてもタクが真犯人っぽいな。
OPでも不穏だし・・・いいぞもっとやれ。

アクセル・ワールド 第02話

★アクセル・ワールド 第02話 「Transformation;変移」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介】

1話がプロローグなら2話はチュートリアルと実戦。
ハルユキの言うようにタダの格ゲーかよ!と
前回の引きから見るとズコーなシステムではあるんだけど
黒雪姫に救われたハルユキにとっては
黒雪姫がそれを求めているのならゲーム以上の意味を持つと言うことか。

言ってしまえば、女のために戦うという構図には見えるけど
異性云々よりも救われたからそれに報いたいという
気持ちの方が強いんじゃないかと伝わって来ました。
まぁ、あんなに積極的な言動で迫られたら健全な中学生は絶対その気になるけどな(笑)
これで好意無しだったら女性不信になるレベルだわ・・・。

戦闘はさすがサンライズ。
ホライゾンといい、戦闘系ラノベアニメのサンライズクオリティはさすがです。
今回はチュートリアルの延長上のような戦闘だったのであれですが
話の核はこのブレイン・バーストなんだろうし今後の戦闘シーンにも期待ですね。

次回はなんだかサービスシーンな雰囲気!
でも黒雪姫はアバターだったり普段の距離の近さが既にエロいよね。
チユリさんは幼馴染みは(ry の法則で報われる気がしない。

アクセル・ワールド 第01話

★(新)アクセル・ワールド 第01話 「Acceleration;加速」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介】

原作未読。
というか、アクセル・ワールド(以下AW)とソードアート・オンライン(以下SAO)が
同じ作者だったことを最近まで知らなかったという\(^o^)/
割とラノベ情報拾ってるんですけどね・・・あんまり興味無かったからかなぁ。

というわけで、あまり設定も調べないでの視聴。
抱いた感想は、最近BALDR SKYやった自分としてはバルドだこれー!でした(笑)
良い意味で似たような世界観は電脳空間とかツボだったので嬉しい。
強制離脱とかその辺の設定が1話じゃまだ曖昧に感じたけど
常にネットに繋がってるとか電脳空間に没入とかたまらんです。
そういう知識があるおかげか、正確な設定は知らないけど
どういう世界観なのかはもの凄くわかりやすかったな。

一番問題視されてそうな主人公ハルユキのビジュアルは気にしたら負けだと思った。
黒雪姫さんの言動とアバターが大変エロスなことで帳消しだ!
スクールカーストの底辺とか言いつつも
あんな面倒見のいい出来た幼馴染みチユリが居る時点で勝ち組だコノヤロウ。
ビジュアル云々より、チユリの弁当吹っ飛ばしたことで
ハルユキの好感度最初っから底辺だよ・・・。
ここからちゃんと挽回できるのかなぁ・・・さすがに主人公の中身に魅力を感じないと辛い。

バースト・リンクはカブトのクロックアップだなーと思ったけど
どうやら本質はただ加速することではない様子?
ネットに繋いだ瞬間、いきなり別のアバターになって戦闘になったことがメインか。
ブレイン・バースト自体がそういう対戦ツールのようなものって所かな。
サンライズ故のクオリティの素晴らしさはホライゾンレベルだったし
引きが絶妙でかなり引き込まれた1話だったと思う。
2〜3話でどれだけ解説されるか&ハルユキに好感が持てるかがポイントかなー。
OPとか見てると戦闘用?アバターがwktk止まらないので期待したい。

Template Designed by DW99