説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

リトルバスターズ! 第13話

★リトルバスターズ! 第13話 「終わりの始まる場所へ」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

話が個別シリアスになってきたので次回予告も・・・。
ということで本格的に美魚ルートに突入。
そして影がない美魚の影と呼ばれる美鳥登場。
美鳥さんなんだかエロエロですね・・・もう美鳥でいいんじゃないかな(えー

という冗談はさておき、人格が入れ替わったのを周りが気付かず事象も書き換えられていて、それに気付いているのは主人公だけというのはファンタジーというよりもはやホラーだな・・・。
クドのルームメイト探しの時に部屋の向きを気にしていたのは、日が差す関係で影がバレることを恐れたってことか。
日傘してることを踏まえれば想像出来るレベルに伏線が張られていたことに感心しました。

Key作品のファンタジー要素が理屈がどうとかではないのでそこは気にしませんが、理樹はこれからどうやって美魚を取り戻していくのか。
今回ばかりは覚えているのが自分だけという仲間を頼りづらい状況だしなぁ。
リトルバスターズの面々なら理樹を信じて助けてくれそうな気はするけど、美魚と美鳥の関係が不明な以上手詰まりだろうしねぇ。
話としては今までで一番気になる展開で面白く感じますね。

リトルバスターズ! 第12話

★リトルバスターズ! 第12話 「無限に続く青い空を」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

本格的に美魚ルート突入かな?
ミステリアスな雰囲気同様、どことなく導入部も雲を掴むような感じ。
ストレートに考えれば姉妹とか双子とか多重人格あたりなんだろうけど・・・。
このタイミングで来週休みとか気になりすぎるじゃないか。
まぁ、13話で終わらないのであればどちらにせよ休み挟むことには変わりはないか。

今回は恭介のユキチネタと真人の携帯ネタでワロタ。
っていうか鈴は幼馴染みなんだから少しはかけてやればいいのに・・・。
真人が筋肉と理樹とリトルバスターズの活動以外に興味があったことが意外だぜ!

リトルバスターズ! 第11話

★リトルバスターズ! 第11話 「ホラー・NO・RYO大会」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

NO・RYOかと思っていたらON・RYO!なそんなオチ。
同じようなサブタイを最近某ラノベで・・・。
肝試し系での2段オチは割と王道な気がしますね。

今回はとにかくケモノ耳ーズが可愛かった・・・。
鈴の猫耳とかクドの犬耳とか普段からもどんどん使ってくれ。
鈴小毬クドのトリオは見ていて本当に和むな。
距離感近くて見ていてキマシ気分を味わえるのでもっと一緒に居て欲しいな。

恭介が仕掛け担当、真人と謙吾が実質ペアだったおかげで肝試しの中で男子はほぼ理樹1人。
絵面が完全にハーレムですわコレ・・・はるちんに抱きつかれていたりウラヤマシス。
美魚はまだ加入してたわけじゃないんですね・・・加入エピソードは次回か。
全員登場でワイワイドタバタ青春を謳歌してるなぁというのが伝わって来て良かった。
みんな仲良く見えるのが見ていて気分いいですよねぇ。

次回は上にも書いたけど美魚正式加入かな・・・。
AT-Xは12/30休止なので、美魚加入して今年のリトバスは終わりそうかな。

リトルバスターズ! 第10話

★リトルバスターズ! 第10話 「空の青 海のあを」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

やっと来ました美魚当番回。
見た目通りのおしとやかで病弱そうなキャラだけど言葉は意外に毒舌。
大人しいけどSっ気があるのはなかなか魅力的に感じますね。
早く他のメンバーと絡んでる所が見てみたいです。
今回は見学で終わったけどそのまま加入という流れになるのかな?
なにはともあれ絡み自体は増えそうでやっと主要キャラが出揃ったと言った所か。
初の試合とか言ってたし、1クール目はそれで終わるのがキリが良さそうですね。

美魚のキャラ設定的に悪意があるというか暗い話になるのはしょうがないと思ったけど、オチが悪意でも善意でもなくすっきり解決出来たのは良かった。
美魚の「些細な悪戯心」云々は境遇を考えるとなかなか重い・・・。
来ヶ谷の姉御の推理など色々とタメになるというか考えられる話が多かったです。

次回は個別なのか共通なのか・・・イベント毎なので楽しそうだな。


とりあえず、味噌カツジュースはないわ・・・。

リトルバスターズ! 第09話

★リトルバスターズ! 第09話 「学食を救え!」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

久しぶりの課題挑戦回。
前回よりもリトルバスターズのメンバーが増えてるしチームが一丸となって1つの目標に向かっていくのは良い光景ですね。
途中からカオスになっていたとはいえ、素人がしっかり生徒の分の夕食を回したのは凄い。
これ鈴が人見知りなのにもかかわらず他のメンバーに声をかけてくれたおかげですね。
誰かが料理壊滅的とかそういうネタ要素が無かったのは良かったね・・・。
真人あたりは何かやらかすと思ったんだけどなぁ(笑)
つまみ食いや謙吾との張り合いぐらいでしたね、それよりも生徒来てからの盛りつけっぷりがカオスでワロタ。
ゼリーどれだけ在庫あるんだよ!

次回はやっと美魚加入のとっかかりかな?
そういや、ささなんとかさんは課題ばりに久しぶりの出番でしたね・・・。

リトルバスターズ! 第08話

★リトルバスターズ! 第08話 「れっつ、るっきんぐふぉーるーむめいとなのです」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

クドのルームメイト探しはクドの個別なのかな?
てっきり誰も見つからないオチか鈴あたりと一緒になるかと思いきや・・・まさかの佳奈多さんで驚いた。
・・・ぶっちゃけ1人の方が良かったんじゃ(ry
まぁ、この手のキャラは風紀委員だからキツそうに見えるけど実は優しいってパターンが多いよね。
クドの頭ポンポンとクドの表情見てるとこれで良かったんだと思えるのでミッションコンプリート!
ぬるぬる動くヒロインやクドの守りたい笑顔が見られたから良かった良かった。

そして美魚がチラっと登場。
彼女がリトルバスターズに合流する場面はなかなか想像出来ないな・・・エピソードが楽しみです。

リトルバスターズ! 第07話

★リトルバスターズ! 第07話 「さて、わたしは誰でしょう?」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

どうやらはるちんルート突入というわけではなさそうだ。
今回はなんだかんだで仲間になって終了だったので前半のギャグの方が印象に残ったな。
次回はクドの話っぽいし、登場順的にクドルートの方を先にやるのかな。
それにしても髪の色的にも姉妹じゃないの?と思ってたら佳奈多さんはるちんとキャスト一緒やないですか・・・。
なんとなくKanonを思い出しそうな気がしますね!

ギャグはさすがに1クール目折り返しにもなると慣れてきた。
称号ネタで弄ったり筋肉ネタだったりと安定した天丼。
1ルート終わったということで最初の方のノリに戻ったけど初期と違ってキャラを理解してきているのでより面白く感じますね。

リトルバスターズ! 第06話

★リトルバスターズ! 第06話 「みつけよう すてきなこと」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

コマリマックスルート完結!かな?

生物の死だけでトラウマスイッチ発動なのに金魚なんか飼うなよとか突っ込み所満載かつ小毬ちゃんかなり面倒くさい娘だな!とか思わなくも無かったけど中盤以降は友情ストーリーに引きこまれっぱなしでした。
特に初期リトルバスターズの絆は本当に素晴らしいし羨ましすぎる。
自分は中学時代に転校してるから幼馴染みでずっと付き合いのある奴って居ないんですよ。
転校後にすぐ友達になった奴らとは今でもバカやって付き合ってるんですけどね。
励ましの言葉だったり実際に理樹に助力したり・・・実際に小毬と向き合うシーンよりもそれまでの過程の方が泣きそうになりましたよ。
小毬ルートの落とし所もその自然な流れで友情って素晴らしい!になったのも良かったな。

未プレイ組からするとちょっと駆け足展開かな?とも思ったけど流れが良かったので問題なし。
これぐらいのペースじゃないと個別消化なんて無理だろうしね・・・。
恋愛を絡めることなく初期、追加メンバー含めたリトルバスターズの絆が深まったことを実感出来たので満足です。
でもこのパターンで行くと後半に加入するメンバーはその乗り越えたイベントを体験してないわけだから微妙な空気になりそうだな!

次回は葉留佳ことはるちんの加入エピソードですかね。

リトルバスターズ! 第05話

★リトルバスターズ! 第05話 「なくしものを探しに」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

コマリマックスさん割とあざとくてワロタ。
デート誘ったりお兄ちゃんになって発言だったりストレートだなぁ。
そんな小毬ちゃんに対して赤面すらしない理樹ェ。
まぁ、ここで恋愛云々やっちゃうと他のルートやりづらいんだろうけどさ。
異性としての意識をおくびにも出さない理樹は聖人というか人間味がだいぶ薄くなってるのはちょっと残念かな。
それともこの性格自体が何かの伏線になってたりするのかなー。

共通はなんだか展開遅く見えるなーと思ってたら個別に入ったら今度はちょっぱやだな!
シリアスが来ると個別も終盤という感覚だけど、だとすれば1人に3~4話構成?
2クールにある程度納めるにはそれぐらいのペースじゃないと確かに厳しいのかもしれませんね。
というか、仲間集めと個別を平行するなら最後の方のメンバーって登場かなり遅い可能性もあるのかなぁ・・・。
あ、それと沙耶さんの登場は(まだ言うか

リトルバスターズ! 第04話

★リトルバスターズ! 第04話 「幸せのひだまりを作るのです」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

クド登場!
・・・ですがこれは殆ど小毬ルートなのかな。
クドはまぁ予想通りなんというかKeyらしいヒロインでした。
小毬と並ぶと脳みそホエホエになりそうやな・・・。
今回でクドがリトルバスターズ入りという流れだと思ったけど、まずはある程度個別イベントを消化するということなのかな。
・・・得てして最初に個別が消化されたキャラは後半空気になる(ry
出来ればキャラ出揃ってから個別に行って欲しかったけど、安定してきてるし改良点も多いそうだしあまり心配はないかな・・・。

リトルバスターズ! 第03話

★リトルバスターズ! 第03話 「可愛いものは好きだよ、私は」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

来ヶ谷さんやら三枝葉留佳やら新キャラが続々登場。
不足していたおっぱい分がやっと補給されたな!
特に来ヶ谷さんは姉御肌+黒髪+谷間+強いと個人的に好きな要素が詰まってるのと理樹への対応を見てると今後も色々期待してしまうな。
暴力は個人的にマイナス要素にならないので問題なし。
しかし、黒髭は谷間に挟まるべきだったな・・・。

ギャグのノリには慣れてきたのでゴッサムとまでは思わなくなってきたかな。
ノリ云々よりもストーリーの進展が欲しいのでその辺どうなるやら・・・。
1話1キャラ加入だとするなら本格始動は1ヶ月以上先になりそうだしなぁ。

次回はKeyキャラの中でも人気が高いクド登場。
沙耶はちょこちょこ見切れて映ってはいるけど故に本編に出てこなそうな・・・。

リトルバスターズ! 第02話

★リトルバスターズ! 第02話 「君が幸せになると、私も幸せ」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

小毬ちゃん本格登場!
なんというかあれですね・・・すごく・・・Keyヒロインっぽいです・・・。
良い意味か悪い意味かはご想像にお任せします!
別作品だったらアレだけどKey作品なら自然に感じるから問題ないんですけどね。
恭介のアホなノリ(褒め言葉)と巧く合わさって笑えるしね。
鈴も鈴で極度の人見知りということでバランスは取れてる感じ。
今回はその鈴と小毬が友情の一歩を踏み出し、正式にリトルバスターズの仲間になった所で終了って所か。
まだまだプロローグに見えるんだけど、このペースで大丈夫なのかな・・・。

他には伏線っぽい描写がちらほら見受けられるけど未プレイの自分にはまったくの謎。
ちょっとでも調べてるとあっさりとバレ踏みそうだからリトバス関係を調べられないのが玉に瑕だなぁ。
今までのKey作品の流れや本編の台詞から適当に予想すると「こんな楽しい時間がいつまでも続けばいい」という台詞が妙に引っかかりますねぇ。
“世界の秘密”というと思いつくのは、仮想空間やループモノ、別世界、平行世界あたり。
「課題」は青春を謳歌させるための手助けのようにも見えるし怪しいのはやっぱりその辺か。
まぁ、Key作品の仕組みは後から判明することが多くて推理とか向いてないので、あんまり気にせずゆるく楽しもうと思います。
とにかく早くキャラが出揃って欲しいですね。

リトルバスターズ! 第01話

★(新)リトルバスターズ! 第01話 「チーム名は…リトルバスターズだ」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

原作未プレイ。
そもそも鍵ゲーをきちんとプレイしたのはAIRぐらいなのですが。
大体アニメで補完をしているのでリトバスについては知識皆無です。

とりあえず、無難な感想としては原作に忠実に作ってるんだろうなぁというのはひしひしと伝わって来ました。
バトルとか称号とか名言とかのくだりは特に。
しかし、未プレイとしてはいきなり濃いノリでなんとも・・・名言は天丼だったので尚更。
だーまえ節は嫌いじゃないけど、ゲームの演出をまんまアニメでやるというのは無理がある気がするのでもう一ひねり欲しかったかなー。
それ以外はメインヒロインっぽい娘がやっと登場という引きだったので様子見かな。
ギャグ多めで展開遅く感じたんですが、どうやらこれでもテンポ良く進んでるらしい。
自分のテンポで読める文と早送りやスキップしない限り24分前後必ず取られるアニメとではやっぱり違うよね。
野球しようぜ!な展開は鍵ノリだから別に良いんですが、未プレイ組を引きこむようなアニメの演出にして欲しいかな、と言った所。

そういう意味ではABの方が圧倒的に引きこまれた1話でした。
あっちはあっちで詰め込みすぎだったけどライブ&戦闘等ばっちり見所はあったしねぇ。
まぁ、まだまだこれからですね。
早く登場人物が出揃って欲しいところ。

登場人物と言えばOP等に沙耶の姿が見当たらないんだけど出番ないんでしょうか・・・。
はるるん好きとしては結構期待してたのになー。

Template Designed by DW99