説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

このページの記事目次 (カテゴリー: キルラキル(終了))
← 前のページ 

キルラキル 第01話

★(新)キルラキル 第01話 「あざみのごとく棘あれば」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

あのグレンラガンスタッフが再集結!
数秒見ただけでわかるグレン魂を感じる作品になっております!

最初は、ロボだったらもっと良かったのになーとか思ってましたが、見ているとあっという間の30分でした。
とにかく何が凄いって、躍動感たスピード感のあるアニメーション、とにかく勢いが凄い!
これこそアニメーションでしか出来ないことっていうのが映像から全開に伝わってきました。
勿論、飽きさせない話の展開があってこそですが、とにかく突っ切る勢いが素晴らしい。
作画に内容の密度も手伝って、これだけTVに釘付けになったアニメは久しぶりかもしれない。
エロやキャラや昭和ノリは賛否両論分かれそうですが、そんな些細なことを吹っ飛ばすぐらいの勢い。
言葉で語るのが野暮なぐらい、とにかく「見ればわかる」作品です。

勢いばかり語ってきましたが、逆に言うと失速してgdgdになった時が怖いですね。
グレンスタッフなのであんまり心配はしてませんが。

Template Designed by DW99