説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

ひぐらしのなく頃に 第11話

★ひぐらしのなく頃に 第11話 「祟殺し編 其の参 境界(さかいめ)」 ★★★★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

前回、沙都子が悲痛にも教室で暴れ出して圭一に決意が。
「よし叔父を殺そう」
ってちょ!短絡思考というか殺人にそんな早く決断出すなよ!
漫画版だとレナや魅音との話し合いもあり、かつそこでレナのキレっぷりは最高だったのに
ことごとくスルーでいきなり決断してる圭一のKOOLっぷりは異常。
魅音に電話したシーンも魅音は普通だったし
最後の鷹野さんとの会話も普通な印象しか受けなかった。
もう全体的に「狂気」が全然足りてない。前半はもう少しマシだった気がするんですが。
今回の被害者はいろんな意味で圭一なんだろうけどKOOLっぷり発揮だけで
キレっぷりを発揮することは無かった。

圭一が頭良かった回想が殺人の準備中に流れたんだけどこれどうみてもいらない罠。
アニメの圭一は全然狂ってる印象ないから殺人の多くのミスもマヌケ。
頭が良いならもうちょっと工夫しろよといいたくなる。
圭一の得意な意味のある問題なんだし。
撲殺シーンは特に期待してなかったけど終わった後の虚無感ぐらい描いて欲しかった・・・。
鷹野さんのあのセリフで切るのだけは巧いと思った。
鷹野さん怪しさ全開です(笑)

次回は圭一が祭りに行ったはずはない騒ぎかなぁ。

○Amazon


ひぐらしのなく頃に 第10話

風呂入ってまったりしてたら派手に寝落ちしてましたよ?
やること結構あったのに起きたらバイト1時間前。
さくっと感想だけ書いて働いてこよう・・・。

★ひぐらしのなく頃に 第10話 「祟殺し編 其の弐 キズナ」 ★★★★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

うわぁ・・・やっぱ序盤をカットしたのは失敗だな。
その弊害がもう全体的に違和感感じさせることに。
鷹野さんのキレ顔が見れなかったし綿流しの話もなかった。
レナの圭一の家はどうなのかな?もなかった・・・orz
祟殺しだと二人ともなかなかのキレっぷりを発揮するのに片鱗すらないし。
レナのうっさいなあ!とか聞きたかったのに。
それと大石さんも叔父ももっと悪人面しててもいいような(笑)
頭撫でられて嘔吐するシーンはそのままだけど
そこに挿入されるシーンはにーにーに頭撫でられる回想じゃないだろう・・・。

あぁもう祟殺し2話にして不安しかないんですがっ

○Amazon


ひぐらしのなく頃に 第09話

★ひぐらしのなく頃に 第09話 「祟殺し編 其の壱 兄」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

各章始まりのグロシーンはある意味一番生々しかった現実的だし。
しかしまぁ・・・いきなり前半思いっきりカットとは(;´Д`)
コミックスで言えば1巻の終わりまで1話で一気に進みましたよ・・・。
性質上後半に重要なシーン固まってると思われるから
それほど痛くはないんだろうけどこのすっ飛ばしっぷりには驚いた。
今まで全然出番のなかった沙都子&梨花ちゃまの可愛さが栄えるのはいいことだけども(笑)
でも野球が全面カットなのは切ない。
にーにーも次回以降かなぁ・・・。

ひぐらしのなく頃に 第08話

★ひぐらしのなく頃に 第08話 「綿流し編 其ノ四 願い」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

綿流し編終了。
普通のミステリーホラーでした・・・。
まぁ、真っ向にホラーとして見ても通じるし
最近ホラー系のアニメなんて無いから新鮮ではあるけどね。
ただ漫画版で好きだったやりとりやらセリフがカットされてたりするのは悲しいなぁ。
「とんだ名探偵がいたもんだ」は魅音に言って欲しかった。
端折りまくりなのはもう諦めよう・・・。

綿流しの完結だから特に突っ込むこともなく
レナの推理は殆ど7話で披露しちゃってるから
今回は純粋にホラー描写を楽しむ回になったな。
そういえば梨花ちゃまが自殺したシーンで始まった綿流し編だけど
このときはまだ漫画2巻見てなかったから知らなかったんだけど
梨花ちゃま自殺シーンは出てこなかったな・・・解で出てくるのかな。

相変わらず魅音と詩音の使い分けやら「鬼」な魅音の狂気。
雪野五月さんの演技力が遺憾なく発揮されてますねぇ。
それだけで十分ホラーが活きてるんだけど
逆に魅音&詩音がこれほど演技力のある人じゃなかったら
綿流し編はどうなってたんだろう?と考えると恐ろしい。

それにしても魅音との再会の時は人形が欲しかった・・・。
間に合った!は中の人のおかげでより一層狂気じみてるのがいいんだけど。
漫画版の衝撃が大きかったラストシーンだけど
描写的にもそこまでじゃなかったし、徐々に忍び寄る恐怖のタメがなかったせいか
それほど怖くは感じなかったかな。

次回からは祟殺し編。
5話らしいから少しは端折りも少なくなるかなぁ?

○Amazon


ひぐらしのなく頃に 第07話

★ひぐらしのなく頃に 第07話 「綿流し編 其ノ参 嘘」 ★★★★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

なんかただの推理サスペンスホラーに成り下がってる気がするよ・・・。
詩音に対してKOOLすぎる態度を取ったことを謝罪するのは良かった。
しかし相手は女の子なんだしそんなこと最初に気遣ってあげるべきだと思うんだ。
とりあえず猫のたとえ話をする時の梨花ちゃまの可愛さは異常。
はしごをぐらんぐらん揺らす魅音のキモさも異常・・・・・。
というかあのシーンはgifアニメみたいで笑いがこみ上げてきたんですが(マテ
怖いっていうよりアレは気持ち悪いなぁ・・・。
レナの冷静さ、鋭さは格好良すぎる。KOOLな圭ちゃんは見習ってくれ(笑)

んで、楽しみにしてたくけけけけ(ryはなんか変な笑いに変わってたし
目に至ってはまるまるカットなんですが・・・('A`)
それとも目に隠された秘密がアニメでは必要ないってこと?
でも総合情報サイトでわざわざ”目”を見せてるんだし重要な演出だと思うんだけどなぁ。
もう出来損ないのホラー見てるようにしか・・・orz

ひぐらしのなく頃に 第06話

★ひぐらしのなく頃に 第06話 「綿流し編 其ノ弐 タカノ」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

詩音は素直直球で圭ちゃんすきーで可愛いし
魅音もツンデレ分十分だし、詩音にからかわれて言い訳しちゃうとかも可愛すぎる。
これがそういう嗜好のアニメなら問題なかったんですけどね(マテ

今回のメインは祭具殿に忍び込んで綿流しの本来の意味を知ることと
それによって誘発される鬼隠し云々の話。
原作はどうか知らないんだけど
コミック版には綿流しの真相を知るにつれてやら
魅音に詩音と会ったか問いただされる場面とか鷹野さんがにやにや話す場面
凄みというかゾクゾクってする恐怖感はあったんだけど口調とかも殆どそのまんま。
これには拍子抜けというか正直がっかりした。
ここは恐怖を煽っておくべき場面だと思うんだけどなぁ。
目の書き方が弱すぎるよ。

それと微妙にカットされてる部分が後々響かないが心配。
(例えば、富竹さんも音が聞こえていたという事実)
圭ちゃんのKOOLで格好悪いっぷりを昇華させてる暇あれば
そっち方面をちゃんと描写してほしかったよ。
まぁ、実際に謎や推理に関係ないからカットしたのかもしれないですけどね。

次回はくけけけけ(ryとかまでやるんですかねえ?

余談。
鬼隠し、綿流し、祟殺しのコミック2巻は確保&読了。
一番怖かったのはやっぱり綿流しのラストだなぁ・・・。
それとコミック読んでて原作をある程度やってる人に質問。
コミック版を読んだだけで解をやっても問題ないんでしょうか?
コミック版は原作に忠実な情報は出てるんでしょうかね。
これでGOサインでたら解だけやってしまおうかなぁ・・・と(笑)

○Amazon


ひぐらしのなく頃に 第05話

★ひぐらしのなく頃に 第05話 「綿流し編 其ノ壱 嫉妬」 ★★★★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

冒頭の梨花は唐突すぎてびびった・・・。
鬼隠し編でもこの始まりだったし祟殺し編もこういう始まりなんですかね。

リセットで綿流し編に突入。
綿流しといえばコミック1巻の時から萌え描写ダントツだったので
やはりそっち系の期待をしてしまうわけで・・・。
その期待は裏切られなかった(*´Д`)
もうなんていうか魅音のおっぱい揉(撲殺
詩音のフリして圭ちゃんに女の子らしい所見せる魅音萌え。
後、雪野五月さんの演技がさすがというか。
途中、実は詩音本人で魅音として圭一と接してる場面もあったんだけど
そこも演技だけで詩音本人って気づけたしね。
まぁ今回は魅音詩音でお腹いっぱいでした(笑)

○Amazon


ひぐらしのなく頃に 第04話

ぷちオフっぽいものだったので遅くなりました・・・。
これから今日のアニメチェック。

★ひぐらしのなく頃に 第04話 「鬼隠し編 其ノ四 歪」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

チェーンロックと指・・・っていうか普通に痛そうだよ(;´Д`)
「ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい(ry」
はあんまり恐怖を感じなかったなぁ。
というかやっぱ漫画でネタ知ってると恐怖半減な気もする。
実際アニメーションとして声と動きと演出つけばどうかなぁと思ったけど普通だったな。
後は作画自体のが可愛いってのもあるかなぁ。
それが破綻していくのを狙ってるんだろうけどゾクゾクくる怖さではなかった。
原作だとどの程度情報が提示されてるのかはわからないけど
これだけじゃあ真相とか何とも言えないなぁ・・・。

次回は綿流し編開始。
魅音&詩音に期待ヽ(゚∀゚)ノ
こういう場所で可愛い作画を活かして欲しいけど
楽しむ方向性は間違ってるよな(笑)

○Amazon


ひぐらしのなく頃に 第03話

★ひぐらしのなく頃に 第03話 「鬼隠し編 其ノ参 疑心」 ★★★★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

というわけでそれほど時間に差があるわけでもないのに
アニメイトTVとかにゼニは払いたくないので(死
AT-Xの放送待ってましたよ!
やっと視聴分に追いついたので感想再開です。
この辺は漫画版でちょうど読んでない所だったりします。

やはり今回のポイントはおはぎでしょうねぇ(笑)
言われてたとおりおはぎおはぎ・・・
でもあんまり怖く感じなかったんですが!
圭一の怯えっぷりがギャグに見えるのは俺だけですかね(爆死)
エンジェルモートの制服がちょっとだけ出てきた。
原作やるとまた印象変わるのかなぁ・・・。
というか漫画アニメだとどうしても客観的な視線になってしまうし
主人公としての目線を利用したE17のような仕掛けなら
アニメとかで再現するのは難しいと思う。

次回で鬼隠し編終了かぁ・・・。

○Amazon


ひぐらしのなく頃に 第02話

★ひぐらしのなく頃に 第02話 「鬼隠し編 其ノ弐 隠しごと」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

嘘だっ!!キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
でもあんまり恐くなかったな・・・。
中原麻衣さんの演技は秀逸でした。GJ。
原作は知らないけど漫画の鬼隠し編の方がインパクトはあったなぁ。
後はナタ持ったレナを見た圭一の怯えっぷりが最高すぎる。
いやまぁ、これ以降いやと言うほど見るはめになるんだろうけどね(笑)

日常パートのギャグっぷりもいいし
大石さんとの会話を聞かれたあたりのゾクゾクって感じも再現できてると思います。
とりあえず漫画の1巻の話は終わったので3〜4話で2巻分の話ってところでしょうね。
展開早いとは思うけどこれはこれでしゃあないかなー。
日常描写をギャグに回したから日常がちょっと足りないぐらいで
この速度でも問題ないと思う。
次回はおはぎか・・・(笑)

○Amazon


ひぐらしのなく頃に 第01話

★(新)ひぐらしのなく頃に 第01話 「鬼隠し編 其ノ壱 ハジマリ」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

アニメイトTVで無料配信だったので視聴。
とりあえず無料配信続く限りこっちでチェックしますけど
いきなりAT-Xに移行したら遅れまくりで切ない気がorz
とりあえず、原作はプレイする準備整ってるけど放置。
コミック版は単行本は全部読んでます程度の知識。

冒頭のシーンといいOPといい初っぱなから見せちゃっていいのかなぁ(笑)
現実と狂気の対比。そして染まっていく日常からの狂気ってのが
ひぐらしの見所の一つだと思うんだけども。
大衆の認識でひぐらしがこういう作品だとわかってるとはいえいきなりというか。
まぁ、逆にそれで序盤の掴みもOKなのかもしれないけど。

声に関してはそれなりに不安あったんだけど
予想を遙かに上回って合ってたのが以外でした。
圭一は☆だけどキラでもカズマタイプでもない印象。容姿はキラっぽいけどな!(笑)
レナは中原麻衣さんでこっちのが心配だったんだけど十分演じ分けられてる。
魅音、沙都子は問題なし。梨花はまぁ・・・田村ゆかりさんだな(;´Д`)
声の心配が大半締めてたのでもう大丈夫かな。
「知らない」とかの微妙な心情の変化とかも伝わってくるしね。
後は「嘘だっ!!」とかが楽しみ(笑)
キャラデザとかも違和感あるかなーと思ったけどそうでもなかった。
同人からアンソロに派生したりしてるからかな。
まぁ、圭一はカットによってはキラに見えるけど。

今回はまだ日常メイン。
部活の勝つために手段選ばないあたりの目がキラーンとか笑いどころはまだあるな。
次回は圭一が疑心を持ち始めるあたりで3話ぐらいから本当の狂気が見れますかね。

○Amazon


Template Designed by DW99